沖縄の結婚式にベストな時期は?
季節ごとの気候の特徴と選ぶポイント

沖縄挙式を行うことを決めたら、まずは時期選びからですよね。 せっかくの沖縄挙式、青い海と空を感じたいですよね。 しかし天候によっていろいろなコンディションが左右されやすいのが沖縄。 旅行だけならまだしも、おふたりや大切なご家族様のための挙式ともなると、天気に気分を左右されずに、ベストな時期を選んで行いたいですよね。 沖縄は年間を通して、暖かいので挙式を行うには最適な時期も長めです。 しかし沖縄ならではの台風の問題や、夏は暑すぎるという問題もあります‥。 そこで様々な角度から、本当におふたりにとって1番ベストな時期はいつなのかをご紹介いたします。

【季節別】沖縄の気候の特徴

【季節別】沖縄の気候の特徴

まずは沖縄の春夏秋冬の違いをご説明します。 日本のリゾート地と言われるだけあり、気候は年間を通して過ごしやすいですが、季節によって少しずつ違いがあるので、要チェックです。

春(3月~5月)

春は比較的、穏やかな気候が特徴的です。
暑すぎず、寒すぎない気候で過ごしやすいでしょう。
月別に見ていくと3月の平均気温は18.9度。
気温も暖かく、台風の心配もなく落ち着いた季節となります。
少し夜は肌寒いかもしれませんが、日中は問題なく過ごせるでしょう。
また3月の下旬になると全国の中でいち早く海開きも行われるので、ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツも楽しめます。
春休みのシーズンだけ旅費が高騰するので、注意して日程調整しましょう。

4月の平均気温は21.4度と沖縄では初夏の季節とされていて、雨が少なく一年間の中で、一番気候の安定している季節と言われています。
卒業旅行シーズンは旅費が上がりますので、そこさえ避ければ安心です。

5月は旅費が上がりやすいシーズンと言われているゴールデンウイークを避ければ、4月同様に過ごしやすいでしょう。
ただし下旬ごろから梅雨入りをするので、心配な方は注意です。
しかし沖縄の梅雨は一日中、雨が降り続けることは少なく、一瞬ザっと降ったかと思えば、すぐにカラっと晴れるような、亜熱帯地域のスコールのようなイメージに近いのです。平均気温は24.0度です。

夏(6月~8月)

夏は沖縄らしいカラっと晴れた日が多くなります。
6月は26.8度と過ごしやすく旅費も抑えられますが、上旬は梅雨真っ只中なので注意が必要です。
しかし雨の中のムーディーな素敵な雰囲気の中での挙式を味わえることも6月の魅力です。

梅雨明けした7月は気温も28.9度と一気に夏らしく上昇します。
沖縄らしい青い海と空を楽しめ、結婚式の日取りとしても観光としても最もおすすめの時期となります。
しかし下旬ごろから夏休みシーズンに突入し、旅費が高騰し始めるので、ゲストを多く招待したい!という方は事前に相談が必要ですね。

8月の平均気温は28.7度。一見人気シーズンに思われますが、結婚式としてはオフシーズンです。
そのため会場の予約などは取りやすい、予算を抑えられるというメリットはあります。
しかし観光としては人気シーズンなので、旅費は高いので注意しましょう。

秋(9月~11月)

少し気温も落ち着き、過ごしやすい日が続く秋。
9月になると観光客の混雑も緩和し、人混みも少なく、ゆったりと沖縄観光やマリンアクティビティなども楽しめるでしょう。平均気温は27.6度と6月並みです。
しかし台風シーズンと言われているので、9月挙式を検討しているカップルは、式場スタッフに、もし挙式日と台風が重なったときの対応を聞いておくと安心ですね。

10月は25.2度と気候が安定している季節になります。
また観光はオフシーズンなので沖縄のゆったりとした雰囲気を存武に楽しめるでしょう。
またフォトウエディングなどを考えているカップルも安心して撮影を行えます。
そのため結婚式は人気シーズンになるので、早めの予約した方が良いですね。
また海に入れるのは10月までになっているので、マリンアクティビティを楽しみた方は10月までに行う事をおすすめします。

11月は22.1度とだんだん肌寒い日が多くなってきますね。
海にはもう入れませんが、混雑はしていないのでビーチでふたりで散歩するなど、ゆっくりと観光する事ができるでしょう。
また旅費がリーズナブルなのもの嬉しいですね。

冬(12月~2月)

冬は本島ほどではないものの冬らしい寒さを感る季節です。
全体としては年末年始を除けばオフシーズンとなるので、予算を抑えたい方は冬も検討してみると良いかもしれません。
12月の平均気温は18.7度。高級ホテルなどもお得に泊まれるので、予算を抑えつつ、ゆっくり2人で過ごしたい方にとってはベストシーズンです。
またクリスマスシーズンでもあるので、イルミネーションや澄んだ空の星空はとてもロマンチックです。一味違う沖縄を楽しむにはおすすめです。

1月は全国的には真冬ですが、沖縄は早くも桜も咲き始める季節なので、もしかすると桜と一緒に写真も撮る事が出来るかもしれません。気温は17.0度と肌寒いかもしれませんが、日中は日差しが暖かいです。また海の透明度も高く、チャペルから見える景色も素敵です。

2月が年間を通して、旅費が最も安くなる季節です。また旅費も安く、観光客もまだ少ない時期なので、小人数でアットホームな式を行いたい方にとっては実は穴場の季節なのです。2月も17.1度と、海の透明度も高く北風で白波もたちます。
岸壁でダイナミックな写真も残せるので、おすすめです。

沖縄で結婚式を挙げるベストな時期は?

沖縄で結婚式を挙げるベストな時期は?

ここまで月別の違いをご紹介しましたが、じゃあ一体どの季節・月が良いの?
と思われた方も多いのではないでしょうか。
そこでおふたりが優先とすること別におすすめの時期をお教えします。

過ごしやすさを取るなら3月~5月上旬や10月~11月

過ごしやすさを取るなら3月~5月上旬や10月~11月がおすすめです。
比較的気候が安定しており、リゾートウエディングの人気シーズンとなっています。
また観光としても人気なゴールデンウイークは航空券やホテル代が高騰するため、旅費で全体の予算が上がってしまう可能性があるので注意しましょう。

費用を抑えたいなら12月~2月、5月中旬~6月中旬

費用を抑えたいなら12月~2月、5月中旬~6月中旬がおすすめです。
旅費が抑えられる観光のオフシーズンを狙えば、必然的に費用を抑えられます。
しかし12~2月は気温も低くなるので、ゲストへ上着の持参するような声かけなどの配慮が必要になります。
また5中旬から6月中旬の梅雨の時期にビーチウエディングやフォトウエディングを行う際は、雨対策を考えておくと安心でしょう。
例えば雨の日ならではの演出を考えておくなどしたら、準備も楽しみになり当日も一喜一憂しなく無くなり良いかもしれません。

沖縄を満喫したいなら6月下旬~8月

沖縄を満喫したいなら6月下旬~8月が断然おすすめです。
カップルでマリンアクティビティが好きな場合にはもってこいのシーズンですね。
しかし観光にとっても人気シーズンとなるので費用は高めになるので注意です。

沖縄で結婚式を挙げる際の時期選びのポイント

沖縄で結婚式を挙げる際の時期選びのポイント

ここまで季節や月別の違いをご紹介しました。
季節によってメリットとデメリットがありましたよね。

どの季節も魅力があり、結局どの季節分からなくなってしまう方もいるかもしれません。
そんな迷えるカップルに向けて時期選びのポイントを最後にご紹介します。

結婚式で何を重視するかで時期を選ぶ

まず結婚式で何を最優先するのかをよく相談する事が大切になります。
例えばロケーションや予算、滞在中の快適さなど、様々ありますね。
家族や友人を多く呼ぶ場合には、日程調整しやすい時期にすることも大事です。
二人挙式以外は両親や夫婦間でしっかり相談することがとても大切になってきますね。

結婚式後の新婚旅行の過ごし方で時期を選ぶ

沖縄挙式を行う場合、多くのカップルが新婚旅行も兼ねて、旅行に行くパターンが多いですよね。
その場合、挙式後の旅行中の過ごし方も重要になりますね。
例えばマリンアクティビティを楽しみたいカップルは海に入れる時期、反対に観光客が少ない時期にゆっくりと静かな沖縄を楽しみたいカップルは観光のオフシーズンなど。
ふたりが挙式後に何をしたいかを考えると、自ずとおふたりにぴったりの時期が導き出されるはずです。

2人だけのベストシーズンを見つけよう

沖縄では、青い空・青い海の元での挙式、ゆったりとした雰囲気を楽しめ、非日常を楽しめる場所です。
そんな沖縄での挙式はおふたりにとって最高の思い出となるでしょう。
時期を決めるにあたり、家族との相談や予算など考える事がたくさんありありますが、一番大切な事はやはり、おふたりの夢を叶える事です。
しっかりと納得のいくまで相談を重ね、おふたりだけのベストシーズンを見つけていきましょう。

閉じる