S.Hさん、H.Aさん のハワイ ウェディング事例 | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

一目惚れした『リジェストランドハウス』で挙式&パーティー!
最高の景色と空間で一生思い出に残る一日を過ごすことができました。

Newlywed Couple

新郎&新婦
S.Hさん、H.Aさん
挙式日
2017年7月14日
式場
リジェストランドハウス
※現在はお取り扱いしておりません。
ゲスト数
13名
準備期間
7ヶ月

コダワリポイント

  • みんなの記憶に一生残るような、最高な景色、素敵な空間で、楽しく1日を過ごしたい
  • ゲストに感謝の気持ちを伝えたい
  • 海だけが見えるのでなく、ガーデンウエディングで、アットホームに
  • あまり人のいないところで…

検討スタート

大好きなハワイでの結婚式はずっと前から決めていました。リジェストランドハウスと運命の出会い。唯一手配可能なファーストウエディングにコンタクト!

過去に一度ハワイに訪れた際、ハワイが大好きになりました。それから、絶対ハワイで大切な人たちを呼んで結婚式をすると決めていたので(笑)、わたしの中ではずっと準備してた感じです。2016年9月に結婚が決まってから、ハワイのガーデンウエディング会場をネットや旅行会社などで探していました。本格的に他の旅行会社に行って話を聞いたりしたのが、2017年1月入ってからです。そのときに家族と話し合って、だいたい7月頃に挙式をしようかなと決めました。ただ、いいなと思ってるところ(モアナルアガーデン、プルメリアガーデンなど…)はすでに予約も埋まったりで、理想の会場も見つからず…最初はそんな感じでした。だけどまたいろいろと調べてみると、どういう経緯か忘れちゃったのですが(笑)、リジェストランドハウスを見つけました。そこから、リジェストランドハウスを取り扱ってらっしゃった唯一の会社であるファーストウエディングさんに連絡をとり、リジェストランドハウスで式ができる日にちを伺ったという、普通とはちょっと違う(?)順番で始めました。

Comment From FirstWedding

2月半ばに、直接お電話にてご新婦様Aさんよりガーデン挙式ご希望とのご連絡をいただきました。その時間は、リジェストランドハウスとプルメリアガーデンの空き状況のお問合わせでした。おふたりともに九州にお住まいのため、実際にAさんにお会いできたのは、最初のお電話から約3ヶ月後でした。お会いできたのはその貴重な一度だけでしたが、それ以外は頻繁にお電話やメールでのやり取りでご相談させていただきました。こまめにやりとりをさせていただいたこともあって、大阪サロンのスタッフもおふたりのお名前やご希望など全員覚えており、実は大阪サロンのスタッフ皆で挙式当日までを楽しみにしていました!

式場の申し込み

最初は存在も知らなかった『リジェストランドハウス』と運命の出会い!なんて素敵なところなんだ…と一目ぼれでした。

私たちのキャラからすると、海とチャペルが似合わないので、最初からガーデンウエディングを希望していました。だけどハワイらしい海もやっぱり見たいかも??、と探している中でリジェストランドハウスを見つけました。最初は存在も知らなかったのですが、ネットなどで調べれば調べるほど「なんて素敵なところなんだ…」と第一印象で好きになり、ここで式ができたらきっと一生みんなの記憶にも残るだろうなと、どんどん妄想が膨らんでいきました(笑)そこからファーストウエディングさんに、リジェストランドハウスの空き状況を問い合わせしたのが2月中旬。正式に挙式の予約をしたのが2月末でした。ただパーティーは他の室内の会場にするか、そのままリジェストランドハウスでするか、しばらく悩ませていただきました。

Comment From FirstWedding

他のガーデンウエディングの式場さんの空き状況もお調べしたりしましたが、Aさんのお気持ちはリジェストランドハウスにほぼほぼお決まりでしたね。お日にちも決まっていたので、その後は急ピッチでお話しを進めましたね。私自身も大好きなリジェストランドハウスですので、挙式やパーティーアレンジも含めながら、色々ご提案をさせていただきました。

挙式準備開始

DRESS & TUXEDO

ドレスは国内披露宴会場の提携店で決定。初めから決めていたクラシックなデザインですんなり決まりました。

ドレス探しは、福岡で予定していた披露宴会場提携のウエディングドレスショップさんで決めました。3月に入ってから試着をして、3着目で決めました。もともとクラシックなものがいいと思っていたので、すぐ決まりました。

Comment From FirstWedding

Aさんが選ばれたドレスは、敬愛される英キャサリン妃のドレスのようにスリーブがあるクラシカルなドレスでした。落ち着いた大人の雰囲気が漂い、リジェストランドハウスのナイトパーティーにも、とてもマッチしていたと思います。ウエディングシューズをどういうものにするかお迷いでいらっしゃいましたが、ポイントに青をいれてはどうかとご提案させていただきました。とても素敵なアクセントになっていらっしゃいましたね!

RECEPTION

悩みに悩んで決めたリジェストランドハウスの<ガーデンナイトパーティー>!花火も見えて、すべて大満足!

とにかく皆さんがアッと驚くようなところ、そして雰囲気も最高なところ……を念頭に、パーティー会場をどこにしようか考えていました。リジェストランドハウスのあるタンタラスの丘から降りてきてからのパーティー会場もいろいろあり、良いなぁ思うところは正直いくつかありました。ただ、挙式日が金曜日でしたので、どうしても、ヒルトンの花火が見えるチャンスを逃したくないと思っていて(プランナーさんにはしつこくしつこく、花火推しをしてしまってすみませんでした・・・・)サンセット&花火という最高のシチュエーションをリジェストランドハウスで体験できたら、もうそれは大変な感動ではないか…!とまた妄想がふくらみ、熟考を重ね、挙式からそのままリジェストランドハウスでパーティーをすることに決めさせていただきました。4月の頭に正式にパーティー会場の決定をするまで、1ヶ月以上!プランナーさんには本当にいろいろわがままを聞いていただきました。ありがたかったです。プランナーさんからは正直リジェストランドハウスから花火がしっかり見えるかどうかは微妙なところとお聞していたのですが、きっと見える!とちょっと賭けてみて大正解でした。もちろん花火は小さかったのですが、ハウスの2階、ガーデンの端の方から見えたときは嬉しかったです。あと特に両家の親の負担を考えると、そのままパーティーの方が楽かな?というのも決めた理由のひとつです。 こだわり演出は、プランナーさんとお話し合いを重ねた、ケーキに“チョコレートシロップ”をかけたことです。ホントやってよかったです。味もビジュアルも最高でした。提案していただいた『ジュースバー』もとてもかわいく好評でした!!プチギフトは、男性にはスタバのハワイ限定デザインカップ、ナッツのクッキー、女性にはプチバッグ、アイランドソープ、ホノルルクッキーを入れました。プチバッグはハワイ限定で喜ばれました。お子さんには日本で買ったおもちゃ、ホノルルクッキーをいれました。演出はそんなにしないで、みんなでおいしく食事しながらお話しをして景色を楽しんで…..あっというまに時間が過ぎていきました。
Blog記事で当日の様子をご紹介しています

Comment From FirstWedding

パーティーは、おふたりとのご相談の中で最も打ち合わせを重ねた点でしたね。ご家族様に楽しんでもらいたいというAさんのお気持ちをお聞きして、当初は個室や一般のレストランなども含め、ご提案をしました。Aさんも仰るように、金曜日のディナーだったので花火が見えるレストランという点に重点を置いたご相談でした。それほど会場も多くないため、空き状況との勝負でもありましたね(笑)。私個人的に、リジェストランドハウスの挙式もパーティも、大好きで大好きで、幾度となくお薦めもしたりもしましたね(笑)。あの絶景の中、ワイキキの街並みを見下ろしながらのガーデンパーティ!開放的な空間での完全プライベートパーティ!というのが一番のポイントです。リジェストランドハウスで結婚式をする方しか体験できない貴重なパーティです。またAさんからは「ハワイらしい」「お食事が美味しい」という点も重視したいとご希望をいただいておりましたので、ワイキキの有名レストラン『CafeJulia』のメニューをご提供させていただけることからも、更に自信をもってリジェストランドハウスをお薦めしました。ガーデンパーティーの良いところは、形式ばらずにアレンジもできるところ。あれもこれもやりたい、というよりはおふたりらしい雰囲気の中で、ゲスト様にもその空間・時間を楽しんでほしいというのがご希望でした。その点も踏まえ、まずは海外ウエディングらしいオシャレな雰囲気の“Juice Bar”をご提案!ガーデンパーティにぴったりで、絶対かわいくなる!と感じました。そして何度もご相談を重ねたウエディングケーキ。こちらも海外っぽい雰囲気を感じていただくのにぴったりと思い“Naked Cake”をご提案させていただきまいた。SNSから海外の写真を探して、Aさんが好きそうなものや、リジェでの素朴でオシャレなガーデンパーティに合いそうなものをご提案していきました。ケーキをオリジナルで造るだけではなく、なにか面白い演出ができないかな・・・と考えて、その中で行きついたのが、ケーキへのシロップをかけるセレモニーでした。リジェストランドハウスは夜景で有名なタンタラスの丘のさらに上。リジェが建つ丘の上まで<Naked Cake>を無事に届けるところからはじまりますので、ケーキの形が崩れないか、シロップをかけて味は落ちないか、など当日までヒヤヒヤ心配していたのも、正直今だからお話しできます(笑)

TRAVEL

今話題のお洒落な『サーフジャックホテル』に滞在。挙式は3日目がおすすめです・・・(涙)

式の前日に着いて、オアフ島に4泊しました。ホテルは利便性のいい『サーフジャックホテル』。本当によかったです。海は見えませんが、オシャレで、大大満足でした。その後ハワイ島に3泊しました。バンガローで事前にハネムーンとお伝えしていたので、いいロケーションのお部屋を用意してくださいました。基本的にはホテルでゆっくりし、最終日に“太公望ハワイ”さんのツアー「マウナケア星空観測」に参加しました。とても楽しいツアーでおススメです。自然も素晴らしいので、いろいろなツアーに参加したいとなると、ハワイ島3泊は足りませんでした。ただひとつ挙式日の2日前にはハワイに到着するべきでした(笑)。着いた日はやっぱり、きつかったです… 同行者(家族)は、5月にはみんなそれぞれで手配されていました。バタバタしていたので、手配を進めていただいて非常に助かりました。 友人もふたり、それぞれで6月に手配されていました。ホテルの場所は、みんなバラバラでした。食事とかも現地集合とかになるので、ホテルはやはりみんな近いところの方がいいと思いました。カラカウア通りがいいですね。

Comment From FirstWedding

新郎新婦様は、話題のサーフジャックホテルにご滞在でした。現地の方や海外のカップル様に人気のオシャレなホテルです。また式後はハワイ島も行かれ、贅沢ですね~と仰っていらっしゃいました。ご到着翌日の挙式は、挙式後に旅行を楽しめる日数が多くなるという利点もございますが、やはり体調面を考慮すると皆様「到着翌日の挙式は辛かった」と仰いますので、プランナーとしてはハワイご滞在3日目の挙式をおすすめします。同行者様へAさんお一人で双方に確認をとっていらっしゃいましたので、大変でいらしたことと思います。 リジェストランドまでの道のりや場所はわかりずらく自己移動はご遠慮いただいているため弊社手配の送迎車でゲスト様のホテルへお迎えにあがりました。

OPTION

ナチュラルメイクで、みんなからも褒めて貰えて満足です!

メイクはおまかせでした。ナチュラルメイクにしてもらえて、みなさんからも褒めていただきました。とてもよかったです。ブーケは悩みに悩んでワイルドフラワー系のアーティフィシャルフラワーを友人に作ってもらい、日本からもっていきました。生花も捨てがたかったのですが、これもプランナーさんに何回も相談にのっていただいて好みのものを事前に伝え、色味やかたちなど日本で話し合いができたので、その点では造花でもよかったと思います!

Comment From FirstWedding

ヘアメイクに関しては、事前にヘご希望のアスタイル画像を頂戴して、現地の担当メイクスタッフに伝えておきました。メイクも自然な感じで、ガーデンなのでベールもつけないスタイルでしたが、華やかさを感じるヘアスタイルは、ドレスの雰囲気にもマッチしたクラシカルな雰囲気でとても素敵でした!

いよいよ最終確定

最終確定のときは、本当に自分たちはハワイで式をあげるのか、実感がまだわいてませんでした。シンプルな式とパーティーだったので、ほんとにこれでいいのか?みなさん満足されるのか?心配で、プランナーさんに何度も確認してしまいました。

Comment From FirstWedding

ウエディングケーキは、相談に相談を重ねていたこともあって、最終的にご決定となられたのがご出発の1週間前でした。当日、できあがってくるまで目に見えないものですし、シロップかけのアイディアは私も初めてだったのでご覧いただけるようなお写真もない。私がお電話越しにご説明を重ね、Aさんにイメージいただくしか方法がありませんでした。きっと、不安も大きかったと思いますが諦めずに何度もご相談させていただけたことがご満足に繋がったと思います!

ハワイ挙式当日

前日のダブルコーディネーターさんとの打ち合わせ、リハーサルメイク、いずれも緊張することなく楽しく準備をさせていただきました!こちらの言うこと、して欲しいことも理解していただき、とても良かったです。でもやはり当日は予定通りに行かなかったり、わたしが言い忘れたりバタバタしてたせいで、言われてたようにわたしの方ができなかったり…などありましたが、スムーズに柔軟に対応していただき、ダブルコーディネーターNAOMIさんや、メイクさんのRISAさん、その他の全ての方にとても感謝しています。当日は新郎が緊張していて、新婦の方は緊張より感動と感慨深いのが先にきて、今にも涙が出そうでした。牧師さんも日本語がとても流暢で、リラックスするよう言ってくださってとても助かりました、ホントよかったです。ウクレレも最高ですね。麻のバージンロードもとてもクラシカルな雰囲気が出てよかったです!パーティーのセッティングも、打ち合わせもそんなにしていないのに、とてもハイセンスな仕上がりで、すごい!とおもいました!あとは上に書いてあるとおりです。やはり丘の上なので天気が変わりやすく、晴れていてもパラパラと雨が降ってきたりしたのですが、すぐ陽が差して、それがまた良くって…感動的でした。あっという間に4~5時間が過ぎてしまいました。フォトグラファーのITOYAさんには、ほんっっっと感謝しかありません、すごく良いお写真をたくさん撮っていただいて、なんとお礼を言ったらよいのか。ありがとうございました。

Comment From FirstWedding

リジェストランドハウスでのパーティーは何度かお手伝いさせていただいておりますが、他の会場に比べて毎回緊張度が高いのが本音です。ガーデンというシンプルな場所が、式やパーティーを行っていただく上で、最も楽しく、同時に高度だと思っています。挙式後すぐにダブルコーディネーターのNAOMIからも報告をもらい、そしてカメラマンのITOYAからも報告をもらい、お天気がなんとかもってくれたことにほっとしてはいましたが、実際にご感想をお伺いするまではずっと緊張が続いていました。全体的なセッティングは、私自身、依頼した以上の仕上がりでほっとしました。特に挙式時にセッティングした白とピンクの装花は、可愛らしくも大人っぽいできあがりで、Aさんのイメージにぴったり!バーラップ(麻)のバージンロードとの相性もばっちりでした。パーティーのロングテーブル上にも、先のお花や手作りのペーパーアイテム、ギフトをセッティング。全ての色合い・アイテムがガーデンの雰囲気とマッチしていて、本当に素敵でした。空が赤く染まるサンセットから少しずつ陽が沈んでいく中、邸宅の明かりがガーデンを照らす様子は、アットホームな雰囲気が感じられて、見ている私の気持ちまであたたかくなりました。

挙式を終えてひと言

式の写真、アルバムをすぐ送ってくださり、家族で見させて頂きました。おかげさまで、みなさんしばらくハワイの余韻に浸ってしまって、なかなか現実世界に戻ってこれないようでした(笑)。わたしも、夢のような時間を過ごさせてもらって、ほんとに幸せです、いまだに写真は見返してます。本番はバタバタしてあまり堪能できなかったので、必ずまたリジェストランドハウスに行きます。

Comment From FirstWedding

ご帰国後のご挨拶をさせていただいて、Aさんのお声を聞いた時にやっと安心したというのが正直なところです。その後、写真データをお送りした際に、ご感想のお電話をいただいたのですが、お写真を見ていて既に泣きそうだったのに、Aさんのお声を聞いた瞬間堪えきれず・・・・一緒に泣いてしまいました。お写真のメールをお送りして直ぐにお電話いただけたことも嬉しかったですし、Aさんが大事にしたい、と仰っていたご家族様との温かいお時間が写真越しに溢れていて、私もすごく幸せな気持ちになりました。おふたりも、そしてゲストの方々も、みなさん本当にリラックスしていい表情をされていて、本当にいい挙式そしてパーティが実現できたことを心から嬉しく思いました。「こんなに素敵な場所、空気を、知らないなんてもったいない。こんなに素晴らしい生涯忘れることができない空気を味わえたことを、もっといろんな方に知って欲しい!!」というAさんのお言葉は、本当にご満足いただけた証しだと思っています。夏のサンセットレセプション、時間と共に変りゆく様子が本当に綺麗で、おふたりにリジェストランドハウスを選んでいただいて本当に良かったと改めて感じました。

To Coordinator

遠い福岡からの依頼で、やりとりもメールか電話で、直接会っていない分、不安な気持ちが少なからずありました。ですが毎回相談すればすぐお返事がくる、例えば入金など何かこちらがすれば、すぐお礼のお電話がくる、という誠実な対応に、私はファーストウェディングさん、プランナーさんが大好きになりました!しかも大阪サロンさんですので関西ノリではっきり言っていただける(笑)。わたしはほんとにそれが良くて、こちらも遠慮なしで相談することができました!ファーストウェディングさん、プランナーさんに式を作り上げていただいて本当によかったです。今度関西に行く際は、また遊びに伺わせてください。

Comment From FirstWedding

Hさん、Aさん、この度は改めましておめでとうございます!Aさんにお会いできたのはたったの一回。しかもタイミング悪く、私が急遽声が全く出なくなってしまった時でございました。お電話とメールのやり取りで、ご不安は本当に大きくていらっしゃったと思います。それでも、いつも信用してお任せ下さって、本当に本当に嬉しかったです。Aさんがリジェストランドハウスを見つけてくださって、ゲスト様のことを何よりも考えながらご準備くださったことが今回のご満足に繋がったと思います。お忙しい中メールやお電話をこまめにいただけたこともプランナーとしても、おふたりに絶対満足いただけるような結婚式にしようと元気づけられ、コミュニケーションを取る上で大切なポイントでしたので有り難かったです。そうそう実は私、こう見えて関西出身ではないのですが・・(笑)、きっといつの間にか染まったのか、私の元からのキャラクターなのか、とにかくAさんから遠慮なくなんでも話していただけて本当に良かったです(笑)。大好きなおふたりのパーティーのお写真は、私のパソコンのデスクトップ画です❤またお会いできる日を、楽しみにしていますね!

おふたりのこだわりアイテム

閉じる