A.Tさん、A.Yさん のハワイ ウェディング事例 | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

私たちをよく理解して素敵な提案をたくさんしていただき大満足のハワイ挙式になりました!
挙式日は家族の飛行機遅延で不安でしたが、
現地スタッフのチームワークで無事全員揃って挙式ができたことに感謝です!

Newlywed Couple

新郎&新婦
A.Tさん、A.Yさん
挙式日
2016年11月18日
挙式教会
モアナルアコミュニティ教会
ゲスト数
6名
準備期間
9ヶ月

コダワリポイント

  • 綺麗な写真をたくさん撮ること!
  • チャペルではなく教会での挙式!
  • 私たちらしくいられること!

検討スタート

ゼクシィで情報収集してから資料請求。ホームページや口コミでチェックし来店。

最初の情報収集は、「海外ウエディング ゼクシィ」でした。載っていた会場の中で、気になる会場での挙式プランを扱っている会社の資料を請求しました。6社の資料を請求して、届いた資料の雰囲気やホームページ、口コミを調べました。6社のうち3社に伺ってお話しを聞きました。

Comment From FirstWedding

初めてご来店いただいたのは資料請求から約1ヶ月後の3月でした。ご来店予約の時は、年内ということ以外は決まっていないとのことでしたが、ご来店時には、お日にちや教会など、少し目安がついてきた段階でいらっしゃいました。おしゃれで、笑顔がとっても素敵な明るいご新婦Yさんと、優しく穏やかで丁寧なご新郎Tさんは、初めてお会いしたとは思えないくらい、最初のお打ち合わせから楽しくお話しさせていただいたことを覚えています!

教会の申し込み

『モアナルアコミュニティ教会』は一面のステンドグラスに惹かれ、アットホームなところもポイントでした!プランナーさんとの相性、写真も好みでした!

伺った3社のうち、いちばん話しやすかったのがファーストウエディングのプランナーさんでした。いろいろな会話の中で、まず私たちの意見や考えを引き出してから、いくつかのプランを提案して頂き、楽しく進められそうだなと感じました。また、写真の雰囲気がとても好みでした。お店においてあるアルバムはどれも素敵で、私たちもこんな風に撮ってもらいたいと思いました。(ですので、私たちのアルバムをお店にサンプルとしておいていただけることになって、とっってもうれしいです!)教会は『モアナルアコミュニティ教会』にしました。決定した理由は、壁一面のステンドグラスに心を奪われたからです。そして、小さな教会であったため、家族と楽しみながら素敵な時間を過ごせそうだと感じたからです。また、お庭でのケーキカットや写真撮影ができる点もポイントでした。最初は海の見える教会を希望していましたが、家族のみが参列する挙式だったため、最終的には大きすぎない会場にしました。

Comment From FirstWedding

こんなことがやってみたい!とイメージをたくさんお持ちでしたので、あれこれと具体的に様々なプランをご提案し、良いね!良いね!と当日を思い浮かべながら楽しくお話しさせていただきました。アルバムも様々なタイプをご紹介し、楽しそうにご覧いただけたことが印象的で嬉しかったです。(素敵なおふたりのアルバムをサロンで皆さんに見ていただけること、私もとっても嬉しいです!!)いかにもというチャペルでなく、木目調で、家族だけなのでアットホームさを感じる教会がいいかもということで、カウマカピリ教会やカワイアハオ教会、パークチャペルなどが候補になりました。最初は他の教会をご検討されていらっしゃいましたが、 挙式会場は『モアナルアコミュニティ教会』にご決定。ご家族様と過ごす時間を大切にされていらっしゃったので、1日の組数も少なくプライベート感があり、緑生い茂る美しいガーデンと、クラシックな雰囲気もお好きでいらっしゃったので、入口一面に広がるステンドグラスが輝くモアナルア教会をおすすめさせていただきました。また挙式当日はご新郎Tさんのお誕生日、絶対に素晴らしい一日にしていただきたい!お手伝いさせていただきたい!、と思いましたし、これからたくさんのイメージやご希望を形にしていくために、おふたりとご相談をしながらウエディングを作り上げられることが本当に嬉しかったです!!

挙式準備開始

DRESS & TAXIDO

ドレスとタキシードや靴はぴったりサイズにしたかったので、購入することに!

ドレスとタキシードは購入しました。レンタルではなく購入にしたのは、運搬は大変ですが、自分たちにぴったりのサイズのドレス・タキシードを着たかったからです。また、靴などの小物も自分たちが身につけたいものにしたかったからです。ドレスを選んだ理由は、フォトツアーと挙式で雰囲気を変えることのできるドレスを探しており、腰に付いているリボンとベールの取り外しができるドレスにしました。タキシードを選んだ理由は、ネイビーの色味とで蝶ネクタイが好みだったからです。試着は4件に伺って、合計で、ドレス13着、タキシード8着を試着しました。

Comment From FirstWedding

お選びいただいたドレスはシンプルなデザインに気品も感じられ、Yさんのナチュラルな雰囲気にもぴったりでした。ウエストのリボンが取り外せる2WAYタイプで、フォトツアーの時はつけずに軽やかアクティブに、 挙式の時はリボンをつけて後ろ姿を華やかにアレンジされました。ふんわりとしてるのでドレスらしいボリューム感もしっかりあり、かつYさんの 自然体でいつも笑顔に溢れる明るさを引き立たせてくれるドレスでしたね!ネイビーのシャープなタキシードも おしゃれなTさんにとってもお似合いでした!!お小物一つひとつにもおふたりのセンスが感じられます!

RECEPTION

新郎へのサプライズも大成功!自分では思いつかなかったことを提案してもらえて感謝!

屋内で、海が見える会場ということで、『ミッシェルズ』に。教会が海から離れたところだったため、パーティーは海が見えるところがいいなと思っていました。また、家族でプチビーチ撮影ができるのも魅力でした。当日に分かったことですが、金曜日だったためヒルトンホテルの花火があがる日で、それも綺麗に見ることができたのがよかったです。パーティーでの演出は、当日が新郎の誕生日だったので、新郎に内緒でケーキカットのケーキをバースデーケーキにしてもらいました。ずっと泣かなかった新郎がうるっとしたときには、心の中でガッツポーズしました。フォトグラファーのSAKAIさんがバッチリその瞬間を写真に収めていただき、感謝しています。このサプライズは、プランナーさんに提案していただかなければ、私からは思いつかなかった案だったので、プランナーさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

Comment From FirstWedding

モアナルアコミュニティ教会は、緑に囲まれて、海が見えないところにありましたので、ご家族様に挙式の時とは違う景色を楽しんでいただけるように、また、おいしいお食事をハワイらしい景色を眺めながらゆっくり楽しめるところ、ということで、『ミッシェルズ』をご紹介させていただきました。お食事前のプチビーチ撮影は、晴れ姿のおふたりとハワイの海をバックに撮影できて、ご家族様にとっても素敵な思い出になったのではないでしょうか。そして挙式当日はご新郎Tさんのお誕生日!何か喜んでもらえることをしましょう!と、ご新婦Yさんと私で内緒のプレゼントのご用意をご相談。サプライズで「Happy Birthday」のメッセージとお名前入りバースデーケーキをプレゼントすることに!!最終のお打ち合わせまでずっと通常出してるウエディングケーキとお話ししておりましたので、Tさんもとても驚かれたたのではないでしょうか!Yさんの気持ちが伝わって流れた、感動の涙だと思います。写真ができ上がってきてSAKAIが撮った写真を見て、私も思わず涙でした!ご帰国後、サロンにご来店いただいた際、サプライズの大成功にYさんと思わずガッツポーズでしたね!!
Blog記事で当日の様子をご紹介しています

TRAVEL

写真映えのするホテルを探し『モアナサーフライダー』に。撮影のある日は人生初のスイートルームに宿泊!

ホテルは『モアナ・サーフライダー・ウェスティンリゾート』にしました。写真にこだわっていたため、渋谷サロンにおいてあるアルバムの写真に写っていたお部屋の中やホテル内の雰囲気で決めました。ホノルルでは、挙式の日(お部屋での写真撮影がある日)はスイートルーム、それ以降は普通のお部屋に宿泊するような手配をしていただきました。初めてのスイートルームで、景色も最高で、大満足でした。同行者は同じホテルだと気を遣ってしまうかなと思い、近くの『ハイアットリージェンシー』にしました。ハイアットリージェンシーの朝食バイキングには日本食もあるため、家族には好評でした。また、お部屋も高層階になるようなプランにしました。景色がよく、喜ばれました。

Comment From FirstWedding

ご旅行は、ホノルル&ロサンゼルスの組み合わせでプラニングさせていただきました。ハワイのホテル選びは旅行パンフレットとアルバムを見ながら、立地やお部屋の広さ、眺めなどはもちろん、ホテル内での撮影のことも考えながらご相談させていただきました。挙式当日はお部屋の中で<メイクシーン>の撮影を行いますので、素晴らしい景色が見渡せ、お支度もしやすい広さのスイートルーム、挙式後は同じモアナホテル内の他タイプのお部屋へ変更しました。撮影はもちろんですが、結婚式という、おふたりにとって特別な日に、初めてのスイートルームで過ごした特別感は忘れられない想い出になったことと思います!ご家族様のご宿泊先はおふたりが泊まるモアナサーフライダーに近いハイアット・リージェンシーに決定。ご旅行そのものもおふたりからご家族様へのプレゼントでしたので、お喜びいただけて良かったです。そしておふたりにはハワイ滞在の後にカリフォルニアにハネムーンへ行きたい!というご希望がございました!JALPAKさんへ特別手配を行い、おふたりだけのオーダーメイドプランを作成させていただきました!現地にはJALPAKスタッフがお待ちしておりましたので、初めてのカリフォルニアも安心してお過ごしいただけました。
本場のディズニーランドも楽しんでいただきましたね!ご帰国後に、ディズニーマニアの私に、ディズニーのピンバッチをお土産にくださり、お気遣いがとっても嬉しかったです!!自宅に飾ってあります♡

OPTION

アルバム【エスペランサ】では指名で迷った憧れのお二人が偶然に担当でラッキーでした!撮影した写真を選んだり、構成を考えられるのも嬉しかったです!

メイクは、現地で【前日にリハーサルメイク】をしました。メイクのMACHIさんは簡単なお話しだけでとてもマッチするメイクをしてくれました。前日にお会いして、頼れる人だなという印象だったため、当日は、メイクの心配をすることなく安心して過ごせました。ブーケはプラン内のものにしました。シンプルなものがよかったので、希望通りでした。かわいくて、アフターブーケ(プレスフラワー)もお願いしました。またブーケに合わせて、フォトツアーではかすみ草のハクレイ、挙式ではかすみ草を髪につけました。イメージ通りのヘアメイクになり、大満足でした。
アルバムはいちばんこだわりました。何度も見返したくなるアルバムにしたかったので、【エスペランサ(クアドロ)】にしました。フォトグラファー2名のうち、1名のみ指名可能でしたが、当日お会いすると、実はもう1名の方が指名の際に悩んでいた方だったので、ラッキーだったと思います。SAKAIさんもYUTAさんも、とても楽しい2人でした。ダブルコーディネーターのKEIKOさん、メイクのMACHIさんとも仲がよかったようで、とても良い雰囲気の中での撮影でした。ポーズのいろいろなパターンを提案していただき、自分ではないように思うほど素敵な写真になりました。フォトツアーでは、ガーランドやイニシャルアイテムを持ち込みました。私たちの写真ばかりでなく、アイテム単体の写真も撮っていただけて、分かっているなと思いました。エスペランサを選んだので、帰国後に自分たちでアルバムに使う写真を選んだり、構成を考えることができたのもうれしかったです。また、両家へのギフトとして、贈呈用のアルバムもお願いしました。とても喜んでくれて、作ってよかったと思います。【DVD】は当日の記録を残したかったので申し込みましたが、編集が素敵で毎日のように見ています。友人に報告する際にも、DVDの映像を見せるだけで雰囲気を伝えることができますし、これも作ってよかったと思います。

Comment From FirstWedding

フォトはおふたりが一番こだわった部分。アルバムは写真一枚一枚に壮大さと絵画のような美しさを感じる【エスペランサ】の『Cuadro(クアドロ)』に決定!カメラマン指名はお写真のテイストはもちろん、おふたりにぴったりなキャラクターのカメラマンを!という思いもあり、時間をかけてご相談させていただきました。SAKAIとYUTAが候補にあがり、最終的にSAKAI指名となりました。幸運にも、エスペランサの2名カメラマンうちのもう1人がなんとYUTAとは、本当にラッキーでしたね!絶対に楽しんでいただける!おふたりにぴったり!と一人でとても盛り上がってしまいました…!また、エスペランサシリーズには、使用写真を選んでいただいたり、サンプルのレイアウトができあがってきてから調整も加えられるこだわりアルバムなので、センスの良いおふたりにはばっちりのアルバムだったと思います。【こだわりフォトツアー】は、緑がたっぷりな場所!が希望で、いくつかのスポットを紹介させていただきながら、ハワイのダイナミックな緑、そしていビーチも撮影できるということで「クアロアビーチパーク」に決定となりました。できあがった写真では、おふたりのナチュラルな雰囲気にぴったり、ハワイの自然に溶け込んだようでとっても素敵でした!【DVD】は帰国後のパーティーでハワイ挙式にご参列されていらっしゃらないゲスト様に、ハワイ挙式の空気感を伝えられる『Films-A』に。写真とはまた違う、その時の一瞬の表情の動きや臨場感をしっかり残していただけたと思います。 【リメイク(メイクチェンジ)】のプランもお申込みいただき、それに合わせてヘアアクセサリーは挙式の時はかすみ草のヘッドピース、フォトツアー時はかすみ草のハクレイで2つのスタイルをお楽しみいただきました!なんといってもかすみ草の可憐さがYさんにとてもお似合いでした。泣いてしまうかも…と心配されていらっしゃったため、挙式の時はメイクさんがつきっきり。当日は感動の涙をたくさん流されていらっしゃったので、本当に【メイクさん同行プラン】でよかったですね!!
Blog記事で当日の様子をご紹介しています

ハワイ挙式当日

新郎の家族は仕事の都合で、挙式当日の朝にハワイに到着するスケジュールを組んでいました。飛行機のトラブルで出発が2時間ほど遅れてしまいました。本来の挙式開始時刻になっても教会に到着することができず、新郎の家族抜きで挙式しなければならない状況でしたが、臨機応変に写真の撮影を先に行っていただいたり、その撮影を行っている裏側でダブルコーディネーターのKEIKOさんが教会に向かうタクシーの運転手と連絡を取って教会の場所を案内していただいたことで、なんとか挙式ギリギリに到着することができました。(まるでドラマや映画のような展開でドキドキはらはらしました。)家族の到着まで時間を持たせようとしていただいた皆さんのおかげで家族全員そろっての挙式することができたので、本当に感謝しています。家族は挙式はもちろんのこと、ハワイの雰囲気を満喫したようで帰国後もいろいろと話が尽きません。

Comment From FirstWedding

ご新郎様のご家族の飛行機がディレイで、挙式へのご参加が心配されましたが、無事に間に合いご参列いただけて本当に安心いたしました。海外という場所では不安はより大きくなるもの、日本のプランナーの分身となるダブルコーディネーターの存在、役割はやっぱり大きいです。ケイコがいてくれてご家族様の対応ができておかったです。とってもご家族想いのおふたりですので、皆様揃っての挙式ができて、私も現地スタッフには感謝感謝でした。チームファーストの連携プレーが発揮され、皆様お揃いで挙式ができたことは、おふたりやご家族様といっしょにスタッフ全員がその喜びもいっしょに感じさせていただけたこともうれしかったです。
Blog記事で当日の様子をご紹介しています

挙式を終えてひと言

家族全員で行えた挙式や素敵なロケーションで撮影したフォトツアーは、全ての場面が私たちの大切な思い出になっています。ハワイ独特の空気感で一層キラキラした特別な思い出になったと感じています。特に写真や動画にこだわったプランを立てていたので、帰国後はアルバムや動画の完成を首を長くして待つ日々でした。(完成を待っている間も持参したカメラでダブルコーディネータのKEIKOさんが撮ってくれた写真を見返し思い出に浸っていました。) また、帰国後は友人を招待し、『PATINASTELLA』というレストランで披露パーティをやりました。元々はやらなくても良いかと思っていましたが、結果やってよかったと感じています。たくさんの友人に祝福され、家族だけで行ったハワイ挙式とは異なる素敵な時間を過ごすことができました。自分たちのために準備をしたハワイ挙式とは違い、ゲストに喜んでもらえるパーティにするためにふたりで話し合いながらひとつひとつ準備したことも良い思い出です。ハワイ挙式の紹介としてオプションで作成したDVDを流したり、ハワイで撮影した写真を印刷しゲストに見てもらったりして、ハワイでの挙式の雰囲気を見てもらうことができ、よかったです。

Comment From FirstWedding

挙式日に、ダブルコーディネーターKEIKOが送ってくれた、当日の報告や写真を見ながら、おふたりのキラキラな笑顔に、素敵な挙式&フォトツアーを過ごしていただけたんだなあと私も幸せな気分に浸りきっていました。ご帰国後にサロンへご来店いただき、一緒にアルバムに載せるお写真選びをさせていただいて嬉しかったです!思い出話をいっぱい聞かせていただき、笑い通しでしたね(笑)。
2月には【会費婚】さんでの、帰国後パーティーも行われました。会場はおふたりの明るい笑顔とハワイの太陽を思い起こさせるイエローのデコレーション!おふたりを見つめるご友人様たちの嬉しそうで幸せな表情からは、おふたりのお人柄が感じられました。また、帰国後パーティーの芳名の代わりの“ハートドロップス”に、私も参加させていただきありがとうござました!おふたりを思ってメッセージに書かせていただきました。パーティー後にはメールとお写真まで送っていただいて、おふたりのお気遣いがとっても嬉しかったです!

To Coordinator

挙式会場選びやハネムーンの計画についてはもちろんですが、オプション選びのひとつひとつに丁寧に相談にのっていただきありがとうございます。私たちの好みをよく理解してくれて、素敵な提案をたくさんしていただいたことで大満足のハワイ挙式にすることができました。また、帰国後、フォトアルバムに載せる写真を決めきれず悩んでしまっていましたが、写真選びの相談に乗っていただき1枚1枚一緒に吟味しながら選んだおかげで、最高の仕上がりになりました。打ち合わせは、いつも明るい雰囲気でとても楽しく、次の打ち合わせが待ち遠しくなるほどでした。出発前の最後の打ち合わせの時には一緒に写真を撮らせていただき嬉しかったです。プランナーさんに担当していただくことができて本当によかったです!
ファーストウエディングに決めた理由のひとつは、プランナーさんの人柄がとても魅力的だったことです。話すのが楽しくて、打ち合わせが毎回楽しみでした。打ち合わせの期間があいた時にも、こまめにメールで連絡を頂いたので、私たちからも疑問や不安があるたびにメールでの連絡がしやすかったです。また、新婦母親が旅行プランなどの相談で直接連絡した際にも、丁寧に対応してくださり、母から「いい人でよかったね。」と言ってもらえました。わがままを言ったり、あれやこれやと自由に発言しても、しっかりと耳を傾けてくださり、素敵なプランをいくつも提案して頂きました。どれも素敵だったので、とても悩みましたが、最終的に決定した内容で大満足でした。現地ダブルコーディネーターのKEIKOさんも明るく楽しく、頼りがいのある方でとても素敵でした。仕切りながら、全体をまとめながら、私たちと一緒に楽しんで頂けていたように感じております。MACHIさんのヘアメイク、SAKAIさんYUTAさんの撮影も、私たちのことを以前から知っていたのではないかというくらい、希望通りの仕上がりでした。どれをとっても大満足で、最高の時間でした。皆さんに感謝いたします。ありがとうございました!Mahalo!

Comment From FirstWedding

ある時、新婦のYさんからお聞きした「結婚式について話をすると“主役は花嫁”といろいろな人から言われますが、でも私としてはふたりが主役だと思っている。もっといえば挙式当日が誕生日である彼が1番の主役だと私は思っているので、 彼にとってなにか良い思い出になることが何かしたい」という言葉は、本当に心に残っています。新郎のAさんにとって良い想いでになることをしたい、、新婦のYさんの新郎様への想いが100%以上伝わるようにしたい、と 強く感じた瞬間でした。だからサプライズが成功して、気持ちが伝わってきて私も本当に本当にうれしかったです。
いつも素敵な笑顔でまわりをパッと明るく照らしてくれるご新婦Yさん、いつも丁寧でお気遣いくださる優しいTさん、おふたりにお会いできて、一緒にハワイ挙式を作り上げることができて、本当に光栄です。おふたりは本当に仲良しで、同じタイミングで同じ言葉を仰ったり、同じ仕種をされたり、お互いの顔を見る瞬間も一緒で、驚きと共に本当にお似合いのおふたりだと感動しておりました…!ご出発前の最終ご案内の際、涙まで流してくださったYさんのお気持ち、とっても嬉しかったです。私もおふたりと今までのようにお会いできなくなってしまうこと、寂しかったです…。その時に撮ったお写真大切にしていますよ。私はもちろん、担当させていただいた現地スタッフたちも、おふたりの優しさ、温かいお気遣いに、心があたたまり癒されました。いつまでもそのままの素敵なおふたりでいてくださいね!!末永くお幸せに…

おふたりのこだわりアイテム

閉じる