K.Hさん、N.Yさん | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

和やかに温かい雰囲気の中で時間を過ごしたいという希望が実現。
プランナーさんとこだわりぬいて一緒に一つひとつ作り上げていったハワイ挙式は最高の思い出です!

Newlywed Couple

新郎&新婦
K.Hさん、N.Yさん
挙式日
2016年7月2日
挙式教会
セントアンドリュース教会 大聖堂
ゲスト数
22名
準備期間
10ヶ月

コダワリポイント

  • ゲストに楽しんでもらう
  • アットホームな結婚式にする
  • テーマはナチュラル

検討スタート

私達の希望はゲストと楽しめるアットホームな挙式にすることでした!

式の準備には時間がかかる!とゼクシィで読んで、直ぐ動き出しました。にもかかわらず、結局前日までギリギリ準備をしていました(笑)。約10ヶ月の準備期間でした。 ふたりともハワイでアットホームな結婚式がしたいと思っていたので、るるぶの「ハワイウェディング&ハネムーン」を参考に各社さんのホームページを見て検討。資料請求3社、来店したのは2社となります。

Comment From FirstWedding

ご新婦のYさんにお問い合わせを頂いたのは、挙式から遡り約8カ月前。ご来店予約のお電話でした。その時Yさんは石川県在住でいらっしゃったので、初めてご来店くださるまで、お顔も存知挙げなかったのですが、Yさんのお声からとにかくご丁寧で温厚でお気遣いがあることは十分に感じ取れ、『ゲストの皆様と和やかに温かい雰囲気の中で時間を過ごしたい』『皆様に楽しんでもらいたい』というお気持ちが伝わって参りました。そのお気持ちに寄り添って、是非プランニングさせて頂けたら幸せだなぁと勝手に感じておりました。パーティ会場の「オーシャンスイートワイキキ」を気に入って頂いていることと、お日にちもほぼご決定されていたので、挙式場予約前にまずお電話で<仮予約>をさせていただきました。式場のご決定と、パーティ時間はご来店時に相談することになりました。最初のお電話の後は、メールとお電話でのやり取りが続き、初めてお会いできたのは約2週間後。とにかくモデルさんのようなおふたりに驚いたことだけははっきり覚えています(笑)

教会の申し込み

制約よりもここで挙げたいという想いで『セントアンドリュース大聖堂』に決定!将来家族でまた絶対訪れたいです!プロデュース会社はセンスの良さと丁寧なプランナーさんの対応が決め手でした。

ホテル、ガーデン、チャペル、教会…全て検討しました。小さい姪っ子ちゃん達もいたので、ゲストにとってアクセスしやすく、伝統的で歴史のある『セントアンドリュース大聖堂』に決定しました。ステンドグラスが素晴らしく、どの時間も表情が違うので、挙式時間については迷いました。教会の料金もそこそこでキャンセル料などの制約に少し躊躇しましたが、この教会なら、どの時間に選んでも後悔することはありませんでした。また将来、家族でハワイに旅行する際にはぜひ訪れたいです。最初からホームページを見て、センスの良いファーストウェディングさんにお願いしたいと思っていました。右も左も分からない私たちに、丁寧に一つ一つ説明してくださり、アドバイスも沢山くださってとても心強かったです。

Comment From FirstWedding

最初のお電話では、弊社で取り扱いしていないチャペルが気になっていらっしゃるとのことでした。ただ独占されているため制約が多かったり、選べるものが限定されていたので、自分達らしい挙式ができるよう新しく式場をご検討することにしたとのことでした。ご新郎様のHさんは、割と「あ、それも良いね!これも良いね!」と仰ってくださる方でしたので、当初のご希望だったガーデン挙式とはがらっと変わりまして、青く輝くステンドグラスが幻想的な『セントアンドリュース大聖堂』にご決定となりました。偶然にも、ご新郎様と私担当のお客様がお知り合い同士だったということも判明したのもこの時でした!(こういったお客様同士の偶然の繋がりが意外と多いのもファーストウエディングの特徴だと思います)。最初のお見積りは、おふたりがやりたいことをまずは全部いれてみてMAXなものに。一度希望を全部形にすることで、その後はどこをどう変えたり、抑えたりしたらよいか見えてきましたね。お申込みからご出発までの約1年を掛けて、こだわりたいこと、これだけはやりたいこと、ここは抑えてもいいところなど、相談できるのがファーストの特徴だと思います。やりきった!というカップル様が多いのもそれが秘訣だと思います!選択肢も多かったり、プラン表になくとも対応できて決まりきったプランでないことも、自分たちらしい挙式にしたいというおふたりにはぴったりだと思いました。

挙式準備開始

DRESS & TAXIDO

最後の最後で『クリオマリアージュ』さんで運命のドレスに出会いました!

ドレスはレンタルと決めていて、すぐにファーストウエディングさんの提携先のサロンに行きました。私の着たいオフショルダーのドレスは種類が少なかったので苦労しました。また、ドレスは人気なものはかなり先まで予約で埋まっていたり、自分の体系に合わなかったり、サイズも限られている1点ものだったりするので、意外と難しかったです。4社合計20着以上試着して、最後の最後に『クリオマリアージュ』さんで大好きな1着に出逢えました! ドレス選びは大変でしたが妥協せず何度も試着して良かったと思いました。主人は最初、後々スーツに使えるようなタキシードをオーダーメードで作ろうと考えていましたが、かっこ良くスリムに着たいということで提携の『カークメンズフォーマル』さんのレンタルでお願いしました。

Comment From FirstWedding

挙式日ご決定後、直ぐにご試着のご案内をさせていただきました。 約1ヶ月間で、ファーストウエディングの提携店舗4社を廻られ、最終的にクラシカルで上品な『クリオマリアージュ』さんのドレスにご決定となりました。アクセサリーはあえて沢山付けず、ヘアスタイルもシンプルでしたが 背が高くて美人なYさん、本当にお綺麗でした!(出来上がってきたお写真を拝見してため息が出る程でした。ファーストミートでYさんの姿を見たHさんもあまりの美しさに驚かれたことと思います!(笑)ご新郎様のHさんのご試着は、ちょっとゆっくり目なスタートでした。メンズ専門の『カークメンズフォーマル』さんをご案内させていただいたところ、「行って来ました。決まりました。」とお写真付きでご報告下さりましたね。あっという間にご決定で驚きました(笑)。他のドレスショップだと、ドレスがメインでメンズがある、というところが多いですが、カークさんはメンズだけの専門店。プロフェッショナルなスタッフさんが丁寧に案内してくれるので、男性も主役になれ、男性目線でのアドバイスをしていただけたり、新郎様にとっては安心感がやっぱりあると思います。とってもお似合いでした!

RECEPTION

全てが希望通りの『オーシャンスイートワイキキ』でのパーティーは初めから決めていました!

『オーシャン・スイート・ワイキキ』は、何よりも景色が素晴らしいこと、ゲストにハワイの海を一望してもらいたい、アクセスも良く市内のホテルからも徒歩距離、他の人を気にせず自分たちの空間・時間を楽しめること、内装もバーがあったりと素敵で、小さい子供が疲れても休む場所があるetc…良いとこばかりでした!実際にオーシャンスイートでパーティーをして、ゲストも私たちも大満足でした!! ランチかディナーか時間帯は迷ったけれどサンセットにし、海の表情が変わっていく様子も満喫しました。フラダンスをお願いしたり、ムービーやフォトプロップスなども用意しましたが、素敵な会場で食べて飲んで話しているだけでも3時間はあっという間でした!!
Blog記事で当日の様子をご紹介しています

Comment From FirstWedding

初めてお問い合わせ頂いた時から既にパーティー会場「オーシャンスイートワイキキ」の事はご存知で、ご来店前に<仮予約>となりました。挙式会場が決まる前から、ここでパーティーをしたい、とご相談いただくお客様は決して少なくありませんが、おふたりとも例外ではありませんでした。いろいろな会場がありますが、ゲスト様と気兼ねなくゆっくり過ごす、ゲストの方にも楽しんでいただく、という点では、ハワイでNO.1の場所だと思います。7月のお式で、気候面でハワイ挙式としては本当にベストシーズンですし、ゲスト様もお酒好きな方が多い、小さなお子様もいらっしゃる、といった点を加味して、ディナータイムをお勧めしました。オーシャンスイートワイキキのパーティーにおいて、特にYさんがこだわりになったのは“テーブル装飾”。おふたりらしさを演出できる空間にしつつ、ゲスト様への気配りお心遣いもしっかり詰め込みたい、というお気持ちの表れだったと思います。YさんがPintarest等で収集された画像をいただき → 私がイメージ案のスクラップブックを作り → お見積りをし →その結果を部分的に組み合わせていって… というやり取りを繰り返させていただきました。約3~4ケ月間だったでしょうか。“挙式当日まで完成形をご覧いただけない”というのがハワイ挙式・海外挙式の特徴であり、カップル様にとっては歯がゆい点だと思いますがYさんとはひたすらお話しを繰り返し…イメージに近づけていきました。パーティーの3時間は、シャンパンタワー、ケーキカット&バイト、フラダンス、ムービー上映等を入れて、最後まで楽しんでいただけるものになったと思います。

TRAVEL

ホテル内撮影でも人気の『モアナサーフライダー』と『フォーシーズンズ ・コオリナ 』へ分泊。のんびりと過ごすことができました!

ホテルは、以前から泊まりたかった『モアナサーフライダー』に5泊。ホテル内撮影もお願いしたかったので即決でした。その後、2泊はコオリナ地区に新しくできた『フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ』へ。ホノルルでショッピングやグルメを楽しんだ後は、少し静かな場所に移動しのんびりと過ごしました。友人達は旅慣れた人ばかりだったので、旅行ついでに来てもらい、それぞれ好きなように自己手配してもらいました。両家家族は海外旅行をほとんどしたことがないので、航空券やESTAは私達が手配し、滞在中の観光やホテルは、ホノルルにデスクも多いJTBさんにお願いしました。現地で私達が一緒に居られる時は良かったのですが、一緒に居られないときの食事には苦労したようなので、食事も日本から予約していっても良かったかなと思います。

Comment From FirstWedding

カップル様に大人気のモアナサーフライダーへのお泊まりでしたので、ホテル内撮影時にファーストミートをご提案いたしました。ゲスト様もカップル様同様、ご自身手配にて。おふたりのホテルから近い距離にあるホテルへご滞在されました。

OPTION

日本でのリハーサルメイクをしなかったことが後悔。。当日はプロフェッショナルなメイクさんの対応で大満足!

髪型はこんな風にしたい、というのがあって写真を持っていったのですが、自分の髪質と毛量の関係で全く同じようにならないということが現地で判明!メイクさんの機転でなんとかなったものの、日本でリハーサルをしておけばよかったなぁと思います。メイクのNAOMIさんは気さくでプロフェッショナルな素敵な方で、ヘアメイクをしていただくのがとても楽しかったです。

Comment From FirstWedding

アルバムは比較的早い段階でご決定いただきました。2名体制で撮影をする【ESPERANZA】に。 その中でも私が大好きな<Cuadro>アルバムは大人で画になるにはずと思いおふたりにお勧めしました。指名でお選び頂いたのはCharles。おふたりの穏やかでお優しいお人柄に寄りそうようで、本当にぴったりだったのではないかと思います。ゲスト様も比較的多くていらっしゃったので、皆様の表情を逃さず撮影できるのも2名体制撮影の良いところです。挙式前日に行う【エンゲージメントフォト】。最初はYさんがお好きなノースショアかダウンダウンか迷われましたが、サンセット~ナイトタイムにかけて、ダウンタウンで行うことに決定いただきました。動きやすくカジュアルな装いで撮影に臨んでいただきましたが、おふたりは本当にどんなショットも画になるので、シンプルなのに本当にオシャレでした!ほんの数分の陽の傾きによって、印象を変えていく街並みでの撮影はとてもお勧めです!挙式の際のクラシックな雰囲気も素敵でしたが、両方とも全く違った雰囲気になり本当に素敵でした!

いよいよ最終確定の時期

装花やテーブルコーディネートは、会場やお花など実際の様子が見れないのでイメージするのが難しく、自分でもどういう風にしたいのか分からなくて、何度も何度も相談をさせていただきました。納得がいくまでとことん私につきあってくださり、話を聞いてアドバイスをしてくださったプランナーさんには本当に感謝しています。ここまでプロフェッショナルに、式を一緒に作り上げてくださったことは一生忘れません!!!!

Comment From FirstWedding

ご出発の10日前。新郎様Hさんよりご連絡をいただきました。それは 『Yさんへのサプライズ』のご相談。なにかYさんを喜ばせることができないかというものでした。お花が好きなYさんなので、サプライズはお花にすることに決定。そうなると決めるのは「どんなブーケにするか」「どんな風にプレゼントするか」ということでした。Yさんとブーケのご相談をしているのをご存知でいらっしゃったHさん。プロポーズの時は真っ赤なバラを贈られたとのことで、同じく赤のお色にするか、他の色にするか。。。悩んでいらっしゃるご様子は、HさんのYさんへの想いが伝わってきて本当に素敵でした。プロポーズ秘話もお聞きして、私は電話越しに「素敵です~♡」としか言っていなかった気もしなくもないです…(笑)。最終的に、Yさんが挙式時のブーケで迷っていらっしゃったお色に決定、渡すタイミングは、絶対に号泣されると思いますが朝一のファーストミートにしましょう、とご提案させていただきました。当日が来るのを私もHさんといっしょに、半分ワクワク、半分ドキドキしてお待ちしていました。

結婚式本番

当初、ファーストミートをホテルのロビーでする予定でしたが、雰囲気を見て、やっぱり自分たちだけで、お部屋でやりたいという要望に急遽応えていただきました。その時に主人がサプライズで、プランナーさんと相談してピンクのブーケを用意してくれたことが、とても嬉しかったです。私が最後の最後まで白いブーケにするかピンクのブーケにするか迷っていたのを見ていたのと、式準備への労いの気持ちを込めてプレゼントしてくれたものでした(涙)。
ハワイ挙式に参列してくれたゲストが『いい結婚式だった、楽しかった、自分もハワイで結婚式を挙げたい』と言ってくれたのが嬉しかったです。

Comment From FirstWedding

緊張のファーストミートから始まり、HさんからYさんへのサプライズも大成功。ダブルコーディネーターのNAOMIから連絡があり、Yさんがとっても感動されて、喜んでいましたよ!という報告を受けた時には、私も本当にうれしかったです。よりプライベート感がある雰囲気で、ロビーでなくお部屋で、というのもとてもおふたりらしいご選択でしたね。Hさんの想いがYさんにしっかり伝わって、最高に素敵なプレゼントだったと思います。涙の挙式、笑顔いっぱいのフォトツアー、そして想いの詰まったオーシャンスイートワイキキでのパーティー・・・あっという間の1日ですが、言葉ではいいつくせないほどの1日だったと思います。きっとおふたりならどの瞬間もかみしめていて下さるだろうと思っておりました。挙式後直ぐに、ダブルコーディネーターやフォトグラファー、メイクなど現地スタッフたちから「無事挙式終了しました!」の報告が入り、安心し、挙式のDVD映像が届いた時には思わず貰い泣きしそうになっておりました。

挙式を終えてひと言

DVDに映像が残るのは少し恥ずかしい気もして、見ることはあるのかな?と思ったのですが、映像は残しておいた方が良いと言うアドバイスもいただき、実際でき上がったDVDはきれいに纏められていて、作って良かったです。主人も家族も何度も見返しています(笑)。楽しかったフォトツアーも終わり、ハワイならではの写真も沢山撮っていただきました。これからアルバムが完成するのが楽しみです!

Comment From FirstWedding

ご帰国日の翌日、おふたりからハワイのお土産が私あてに届きました。おふたりにご帰国後のご挨拶のお電話を差し上げる前でしたので、ご帰国後空港から送って下さったのではないかと思います。そのおふたりのお心遣いが本当にうれしくて、なにより『ご満足いただけたんだ』という事にとにかく嬉しかったです。セントアンドリュース大聖堂、オーシャンスイートワイキキでのひととき、メイクなど「すべてが完璧でした!」の一言を頂戴した時には心から安心致しました。おふたりには、ご帰国後に雑誌『ハワイスタイル』のwedding storyの掲載をお願いさせていただきました。絶対おふたりのことをハワイスタイルのライターさんに書いて貰おうと決めていたので、実際の本に掲載されているstoryを拝見した時には本当に嬉しかったです。私にとっても永久保存版の一冊です。またこの『お客様の声』も、恥ずかしいけれど、未来の花嫁さんのために、とご協力をいただきありがとうございます。コメントを頂く迄にもYさんとメールのやり取りをさせて頂いておりましたがきっと悩まれながら、言葉を選ばれながら書いて下さっているんだろうな…ということが感じられて感謝の気持ちでいっぱいいでした。こうやって先輩花嫁さんと、未来の花嫁さんがつながっていくのって素敵なことですよね、ありがとうございました!

To Coordinator

担当のプランナーさんには感謝してもしきれません!!!!本当に最高の思い出をありがとうございました!!

Comment From FirstWedding

Hさん、Yさん、アルバム完成までもう間もなくですね。挙式会場や当日のスケジュールが決まってきた頃…..おふたりとお会いして1ヶ月半程たった頃… 私の渋谷サロンから大阪サロンへの異動が決定しました。渋谷サロンのスタッフへ引き継ぎをし万全の体制で挙式を迎えていただきたい、とお話しさせていただいた所、嬉しくも私担当継続のお言葉を頂戴致しました。Yさんが涙を流してくださったのを見て、しっかり務めあげなくては..と感じました。最後まで、お任せ頂けた事に本当に感謝しております。改めて、素敵なおふたりを担当させて頂けたご縁に感謝です!!!! 約1年間、本当に有難うございました。これからも仲良く、素敵なおふたりでいらしてくださいね!末永くお幸せに!

おふたりのこだわりアイテム