K.Tさん、K.Sさん のハワイ ウェディング事例 | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

感謝の気持ちを伝えたい。わたしたちらしいハワイ挙式が実現できたことに感謝!

Newlywed Couple

新郎&新婦
K.Tさん、K.Sさん
挙式日
2015年2月5日(笑顔の日)
挙式教会
キャルバリー教会
ゲスト数
なし
準備期間
7ケ月

コダワリポイント

  • ふたりだけで、教会で挙げたい。
  • 自分たちらしく。
  • 感謝の気持ちを伝えたい。
  • 作れるものは自分たちで作る。

検討スタート

ネットで情報収集をしながら挙式のイメージを固めていきました。

プロポーズされても、ゼクシィを買わず、情報源はおもにインターネットでした。11月頃に挙式できたら、と資料請求したのが6月。しかし、それではスケジュール的に厳しいということになり、翌年の2月頃で再検討することに。3社に資料請求した結果、連絡をいただけた2社に話を聞いてみようと伺いました。それが7月のことです。

Comment From FirstWedding

資料をご請求いただいたのは6月末でした。お知り合いの方からのご紹介ということでご連絡いただきました。最初にお電話でお話をさせていただいたのはご新郎様Tさんでした。資料請求をいただいてから約1ケ月後おふたりでご来店いただき、TさんとSさんと初めてお会いすることができました。当初は10月~11月頃ご検討とうかがっておりましたが、お二人のお休みが合わず、ゆっくりご検討できる2月へ変更となりました。

教会の申し込み

私たちの好みを即座に把握してくれたコーティネーターさんだったからお任せしようと思いました!

当初から「チャペルではなくチャーチ(本物の教会)で」「ふたりっきりで挙げたい」という、漠然としたイメージだけがありました。教会を強く希望したのは、何十年か後に訪れるときにそこに存在してる可能性が高い、という考えと、本物の牧師から神の祝福を受けたい、という思いからです。 最初に渋谷店にお伺いしたときに、ドレスの希望を訊かれ、新婦のざっくりとしたイメージを伝えたところ、「おふたりなら……」とコーディネーターさんが差し出してくれたのがクリオマリアージュさんのパンフレット。ひと目にして衝撃を受けました!「こんな素敵なドレスとタキシードが在るなんて!」はじめてお会いしたこの短時間のうちに即座に我々の好みを理解してくださったコーディネーターさん。この人にならすべてを任せられる、というわけで、ファーストウエディングさんに決定!そうして、それまでぼんやりとしていた我々の中でのハワイ挙式のイメージは徐々に輪郭を濃く描き、ワクワクへと変わっていきます。教会であること、ハワイの空気を感じられること、海が見えたら更によし!!ということで、ハワイ挙式を検討し始めた時期からキャルバリー教会一本に絞られていました。

Comment From FirstWedding

お2人の中では『キャルバリーバイザシー教会』でほぼご決定でしたね!ご来店時には、念のため・・・とキャルバリー教会と、いくつかの他の教会もご案内させていただきました。やはりお二人のご希望はゆるぎないものでした。本物の教会で挙式を挙げるというその願いが叶えられる場所、そしてお2人に合う教会をご選択いただきました。最初のご来店時も、式場だけを決めるのではなく、これからご準備を進めていくうえでおふたりのトータル的なウエディングイメージを持つことが大切なので、これから必要と思われるアイテムのご案内をさせていただきました。ご衣装については、おふたりのイメージ&お好みに絶対合うと感じた『クリオマリージュ』さんを迷わずご紹介させていただきました!当日は、各アイテムのご説明とお見積書をご案内させていただきました。その後、具体的なお日にちも決まったとのご連絡をいただき、無事教会のご予約に。ご準備が始まったことがつい最近のことのように思い出されますね。ウッディな雰囲気で、三方ガラス張りのキャルバリー教会は、祭壇越しに聞こえる風でゆれるココナッツグローブの葉の音や、波音に心癒される教会で、私自身も大好きな教会です。お申込書を送ってくださった時に同封いただいたご新郎のTさんの直筆のメッセージ(これが第1弾でした!)は私の宝物です!

挙式準備開始

DRESS & TAXIDO

『クリオマリアージュ』さんのドレスに衝撃!運命のドレスは最初に出会った【suzuki takayuki】のドレスでした。

実は、いちばん初めにファーストさんへ伺った時点では、衣装にこだわりを持ってるつもりはなかったのです。そう、クリオマリアージュさんのパンフレットを見るまでは……。そのときから、ふたりの中でクリオマリアージュさんのドレスが頭から離れることはありませんでした。そうして伺ったクリオマリアージュさん。初めの日に“suzuki takayuki”のドレスを4着ほど試着させていただきました。その後ファーストウエディングさんにハシゴするのですが、suzuki takayukiがお気に召したのならこちらでご提案できるものはないんじゃないかと……とコーディネーターさん。でも試着はしてみましょうと、ファーストウエディングさんでも4着ほど選び、試着させていただきました。なかでも比較的シンプルなものから親戚ウケしそうなものまで……バラエティに富んだステキな衣装の数々。一生に一度(たぶん)しかできないドレス選びなので、たくさん試着することができて、たのしかったです(いま思えば、迷ったフリをしてもっと試着してみるのもアリだったかも……)。後日またクリオさんで試着をさせていただき、結局、いちばん初めに選んだ、そしていちばん初めに試着した『suzuki takayuki』のドレスに決定!都合3回、約10着を試着。新婦は最初にカタログを見た時点で、このタキシードを新郎に着てもらいたいと強く思い、一切の迷いなく、タキシードもsuzuki takayukiに決定(あ、もちろん新郎自身もとっても気に入りましたよ!)。小物選びでもコーディネーターさんにはいろいろと相談にのっていただきました。小物のうち、いちばん苦労したのが、新婦の履くヒールです。あちらこちらを探すのですが、その頃の日本のお店に並んでいるのは冬物ばかりなのでした……。

Comment From FirstWedding

お2人と初めてお会いした時に、お好みをおうかがいするうちに絶対に『クリオマリーアジュ』さんのご衣装がお似合いになると確信してました。というか好きなはずと思い、パンフレットをご覧になっていただいた次第です。クリオマリアージュさんのご衣装は色々なデザイナーさんのセレクトショップですが、コレクションデザイナーでもある『suzuki takayuki』さんのご衣装をお2人はご選択になりました。タキシードもクリオさんでオーダーでご購入となりました。お選びいただいたドレスはデザイナーsuzuki takayukiさんこだわりのドレスで、1860年代から1900年代頃につくられたアンティークレース、紅茶で染めた優しい雰囲気がSさんの雰囲気に本当にピッタリでとっても素敵な一着でした。キャルバリーのウッディな雰囲気にもとても合っていました。ご衣装が決まってからはお小物はお2人の手作りで、お忙しい中頑張って作られて装着。おふたりと『suzuki takayuki』との強力コラボレーションでしたね!ご新婦様の靴はお悩みでしたので、私にも候補のお写真をメールでいただき、ご相談させていただいたこと忘れられません!当日の写真の中に靴の写真をみつけて、バッチリとコーディネートが決まっていてうれしかったです!

TRAVEL

旅行の手配もお任せしてよかった!さすが日本のJAL、サービスも一流でした。

ここまできたら、旅行ももうコーディネーターさんに任せるしか手はありません。ホテルもドレス同様「おふたりなら……」とご提案いただいた『アウトリガーリーフ』に決定。ホテルのエントランス近くに在るレストランでは毎晩ハワイアンミュージックの生演奏が行われており、そこを通る度にとても心地よくて、贅沢な気分を味わえました。JALパックが素晴らしかったです。新婦はハワイがはじめてにも関わらず、何の不安も感じませんでした。そして、JALのCAさんが素晴らしい。ドレスを機内で掛けてもらえたのはもちろんのこと、いろいろと気にかけていただき、最後には素敵なメッセージカードまで……。出発時に空港で預けたバゲージのタグにまでお祝いのメッセージがあって、至れり尽くせりとはこのことです。サービスとはこういうことを云うんだと感じました。

Comment From FirstWedding

お2人のご希望をお聞きしてたどり着いたホテルは『アウトリガーリーフ・ワイキキビーチ・リゾート』でした。ワイキキビーチ沿いにありながらも落ち着いたリゾートホテル感を味わえるホテル。外国人の滞在も多く、通好みのホテルはおふたりにぴったりと思い、おすすめしました。挙式後の滞在はJALパック特典の『ホクレア』をご利用いただき存分にハワイをご堪能をと思いご提案させていただきました!ご帰国後、CAさんのお心遣いにとても感銘されていらっしゃいましたね。スーツケースにバゲージタグが付けられ、お祝いのメッセージがあったなんて、私も感動いたしました。さすが日本のJALです(笑)

OPTION

ハワイだからビーチフォトは外せない!心配だったヘア&メイクはリハーサルメイクで不安が解消!

せっかくのハワイなんだから、ビーチフォトだけはやりたいねぇ、と。アルバム等は自分たちの手で作りたいと、写真データのみをいただくプランにしました。ヘア&メイクはどうなるか不安があったので、現地リハーサルメイク90分をつけました。他のオプションは一切つけてませんが、とにかく写真が欲しいと思いました。出来上がってきた写真はほんとうに素晴らしくて、出席できなかった両親・親戚・友人のためにも、素敵な写真を残すことができて、ほんとうによかったです。クリオマリアージュさんがファーストウエディングさんと提携していたおかげで、特典としてドレスを少し長めの期間レンタルすることができ、出発直前(ハワイに発つ当日)に同じドレスで前撮りすることもできました。ヘッドドレスを新郎が自分で作ると言い出し、エンゲージリングもマリッジリングも新郎の手づくり……ここまできたらとことんハンドメイドでいきましょう、となり、新婦は新郎に手づくりの蝶ネクタイとチーフを作って贈りました。同じ生地でカフスも作って。とにかく、suzukitakayukiのドレス/タキシードの雰囲気を殺さないようにと心がけて!

Comment From FirstWedding

ご新郎様のお仕事がら、お写真についてはご自身でアルバム作成もできるとのことで、データのみプランでお申し込みいただきました。撮影枚数はフォトツアーとあわせて約220カットはあるので、いろいろアレンジいただけると思います。基本に追加してビーチ撮影をお申し込みいただきました。フォトツアーは大変楽しまれたようですね。写真の笑顔からしっかり伝わってきました!ダブルコーディネーターはフォトツアーにも同行させていただいたのですが、その時に見せたお2人のお心遣いにコーディネーターもビックリ&感動しておりました!

結婚式本番

現地ダブルコーディネーターの<Mamiさん>。信頼の置ける素敵な女性でした。すべてのことを冷静且つ温かい心で運んでくださり、気兼ねなく安心してお任せすることができました。ヘア&メイクの<Akiさん>の人柄と、なんといってもそのプロの技に感動!ヘアスタイルについては、事前にカタログなどで調べてもピンと来るモノがなく、新婦はメイクをどうしたら良いかを普段から迷走しており、本番のメイクもどう希望を伝えれば良いのかすらわからず……現地リハーサルメイクでお任せしよう、という状態でハワイへ。ビーチフォトでダウンスタイルにしたいので、かんたんに自分でチェンジでき、且つ特別感もちょっと出して普段と少しでも差が出たら……なんていうざっくりなイメージを伝えただけで、とっても素敵で大胆なスタイリングに仕上げてもらい、感動でした!メイクも、Akiさんのアドバイスとテクニックにより、ナチュラル感も大切にしつつ、写真映えのする大満足の仕上がりに。カメラマンの<Charlesさん>は、とても柔らかく素敵な人で、緊張することなく自然にたのしく、ときにはさりげなく撮影してくれました。牧師の素敵な声は心地よく心に響き、教会に一歩足を踏み入れた瞬間に目にした光景がほんとうに素敵で、この教会にしてよかったと心から思いました。お天気にも恵まれましたが、ビーチフォトではものすごい強風……。それすら良い思い出になるのがハワイ挙式です。

Comment From FirstWedding

挙式当日は晴天のもと行われた挙式はお2人にとって忘れられないセレモニー~ビーチ撮影になったことと思います。お2人をサポートすべく“チームファースト”でお手伝いをさせていただきました。メイクのAKIとは同郷ということもありお話も弾んで、更にご希望のヘアスタイルでバッチリだったとのこと!キャルバリー教会の独特な静寂の中での挙式はとても神秘的だったと思います。お2人がそれぞれお相手に作られた、ハンドメイドの【ネクタイ&カフス】【ヘッドドレス】。ステキでした~(*^^)v挙式後教会の入り口を歩く時には、少し小雨が。ハワイでは雨は祝福の雨といってとても縁起がよいものなんですよ!その中でもお2人の最高の笑顔が写真で残ってました!そしてビーチ撮影時には強風の中での撮影を頑張られましたね。そしておふたりから、私たちスタッフへのサプライズ。画像データが完成してきて、確認していた時、思わず声をあげてしまいました!写真の中には、なんと私やクリオマリアージュの担当だった下村さん、当日担当させていただいたメイクのAKI、ダブルコーディネーターのMAMI、フォトグラファーのチャールズなどおふたりの挙式に関わった全スタッフ1人1人へむけて、メッセージが書かれたスケッチブックをもったおふたりの姿でした。おふたりのお心遣いに【感謝】をお返しいたします!こちらも手書きで作られて、そしてコッソリご持参で撮影時にメッセージをお伝えいただいたこと。なんて粋な計らい。脱帽でございましたよ。本当にありがとうございました。(クリオの下村さんも思わず涙してしまったそうです!)挙式後、現地ハワイからのメールもとっても嬉しかったです!

挙式を終えてひと言

挙式を終えたとき、ほんとうにスタッフの方々に恵まれて幸せだね、とふたりで噛み締めました。日本でのファーストウエディングさんでの打ち合わせ、クリオマリアージュさんでの打ち合わせ、現地での打ち合わせ、現地リハーサルメイク、そして当日……。どれも楽しくて、愉しくて……思い残すことなくほんとうに、ほんとうに素敵なハワイ挙式になったと心より感謝しています。「また次回もよろしく……」とお願いできないのがほんとうに残念ですw。出来上がってきた写真がこれまた、ものすごくイイ!写真からハワイの空気とぬくもりを感じることができ、見る度に、あぁ……ほんとうによかった……って思います。「楽しそうだなぁ」って感じます。

Comment From FirstWedding

ご帰国後、お元気なお声を聞けた瞬間は本当に私も幸せいっぱいな気分になりました。ハワイでの色々なエピソードもおうかがいでき、更なるお2人の幸せを願ってやみませんでした。お2人の笑顔が現地スタッフをも笑顔にさせて良いお時間を一緒に過ごせた結果だと思います。できあがってきたチャールズが撮影したおふたりは本当に、どのお写真も素敵で、とっても楽しそうな様子がびしびし伝わってきて、見ている私まで心がほっこり温かくなりました。おふたりの結婚式に関わった全てのスタッフをベタ褒めしていただき、ありがとうございます。全スタッフもおふたりのことベタ褒だったんですよ!

To Coordinator

ようやく休みが取れて渋谷に行けるってなったら「コーディネーターの休み」と「我々の休み」の日が合致してしまったり、そんなときもありましたね。そういった時期も乗り越え、些細な何かしらの問題が起こるなんてことも全くなく本番に辿りつけたことに感謝します。非常にスムーズでしたし、たのしかった!すべてのスタッフが大好きな方たちで、ほんとうに幸せな時間でした。自分たちはなんでこんなに恵まれてるんだろうと感じるほどです。思い出すだけで泣けてくるんです。すべてがコーディネーターさんのおかげです。ありがとうございました!
ALOHA MAHALO!

Comment From FirstWedding

Tさん&Sさん。この度はおめでとうございました!!お2人の笑顔にお会いできる時間がいつも楽しみでした♪(またご新郎のTさんからの手書きのメッセージもいつも楽しみにしていました)お忙しい中、私のシフトに合せていただいてのご調整いただくこともあり、いつもありがとうございました。お手伝いできましたこと、本当にうれしく思っております。ご準備期間もあっという間でしたね。ご帰国後のご来店時は、お名残り惜しくてついつい話し込んでしまいました。プライベートなお話もたくさんお聞きできて、楽しかったです。またぜひぜひハワイへ改めて訪れてハワイを堪能いただけると良いなと思っています!いつまでも仲良くお幸せに。Mahalo nui loa!

おふたりのこだわりアイテム