M.Sさん、I.Yさんのハワイ ウェディング事例 | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

精一杯準備に取り組み、後悔の無いハワイ挙式になりました!
納得いくまで何度も相談にのってくれたコーディネーターに感謝です。

Newlywed Couple

新郎&新婦
M.Sさん、I.Yさん
挙式日
2014年7月21日
挙式教会
パラダイスコーブ・クリスタル・チャペル
※現在はお取り扱いしておりません。
ゲスト数
2名
準備期間
6ヶ月

こだわりPoint

  • 海の見えるチャペルで結婚式を挙げること
  • ハワイ挙式ならではの素敵な写真をたくさん残すこと
  • ドレスは日本試着、現地レンタルにすること
  • 参列する両親にも楽しんでもらうこと
  • 一生に一度のこと、後悔のないように決断すること

検討スタート

まずは候補の式場を決めて会社訪問。丁寧な連絡が縁につながりました。

準備を始めたのは今年に入ってすぐの頃だったでしょうか。海外で式を挙げようということだけは2人で話し合って決まっていたのですが、そのときはただ漠然としたものでした。私の仕事の関係で、海外挙式ができる時期が限られていたので、慌てて準備を始めたことを覚えています。初めにゼクシィで情報収集をし、その後ゼクシイのウエディングフェアに参加しました。なんとなく式場を決めてから手配会社を考えたいと思っていたので、まずは式場選びから始めました。しかし、候補に挙がった式場の数が多く、なかなか一つに決めることができなかったので、ゼクシィ相談カウンターへ行きました。そこで、候補に挙がっていた式場とその式場が提携している手配会社の特徴を説明していただきました。さらに、私の話を聞いて一つのチャペルを紹介してくださいました。それが“パラダイスコーブクリスタルチャペル”です。その後、来店して直接お話を伺ったのは全部で4社、プロデュース会社3社と旅行会社1社です。その中で、ファーストウエディングに伺ったのは一番最後でした。最初はいくつかあった候補も話を聞いていくうちに、次第に一つの式場へと気持ちが傾いていき、ファーストウエディングに伺ったときにはすでに「7月下旬にパラダイスコーブクリスタルチャペルで式を挙げたいので、ぜひ話を聞かせてほしい」そんな感じだったと思います。来店予約をした日が何十年ぶりかの大雪でキャンセルせざるを得なかったときは縁がないのかなとも思いましたが、次の予約までの間、まめに連絡をくださり、そのことが今回のご縁に繋がったように思います。

Comment From FirstWedding

最初に資料をご請求いただいたのが今年の2月のはじめでしたね。ご来店予約をいただいたお日にちがなんと大雪の日で、その日はご来店をいただくことができませんでしたが、次の日程では無事お会いすることができましたので、お会いできた時にはとっても嬉しかったです!既にご希望のチャペルがお決まりでしたので、『パラダイスコーブクリスタルチャペル』での挙式の前提でスケジューリングやご希望内容にあわせてのご提案をさせていただきイメージをつかんでいただくことができました。

教会の申し込み

<写真>と<アルバム>にこだわるわたしたちにファーストウエディングがピッタリ!細かいプラン設定があるのも私たちにぴったりでした。

「海の見えるところで式を挙げたい」これが私たちの第一条件でした。ホテル併設型のチャペルではなく、独立型のチャペルがよかったこと、また私はデザイン性のある造りがよく、彼は白を基調とした造りが希望だったことから、ここ“パラダイスコーブクリスタルチャペル”に決めました。最初は全く候補に挙がっていなかったのですが、話を聞いていくうちに、白亜のチャペルとシャンデリア、そして180度に広がるガラスの祭壇に心を奪われました。また、ガーデンでケーキカットや写真撮影ができることも決め手の一つでしたね。「きっと素敵な写真がたくさん残せるだろう」そう思いました。
初めてサロンにお伺いしたときにはすでにここで式を挙げたい気持ちが固まっていたので、すぐに空き状況を確認していただき、チャペルの予約をしました。私が手配会社を決めるにあたって重視したのが<写真>や<アルバム>です。6年前に友人がファーストウエディングで式を挙げたときの写真がとても素敵で、「私もあんな写真が撮りたい」と思っていました。他社の写真やアルバムは私の好みに合うものがなく、こちらでアルバムを見せていただいたとき、「やっぱり、ここにお願いするしかない」という気持ちになりました。また、他社よりもプランが細かく設定されていて、「ここはこうしたいけど、こっちはこれがいい」という我儘な私にはピッタリでした。初めてサロンにお伺いしたとき、「他ではこんな風に言われました・・・」と言う私に、コーディネーターさんが「うちは違いますから、何でも相談してください」とおっしゃられたことがとても印象に残っています。

Comment From FirstWedding

初回は新婦のYさんおひとりでご来店いただきました。イメージされていることやご希望内容を細かくおうかがいさせていただきながら、スケジュールやご予算など、組み立てさせていただききました。ご来店日までお日にちがあったので、事前にWEBカタログで料金表などをご覧いただき、ご希望やご質問など確認いただくことができましたね。
パラダイスコーブチャペルは海が見える式場でも、リゾート地区のコオリナにあり、またアルバム・メイク・ドレスをはじめ、【ファーストウエディングのオリジナルオプション】で<100%コーディネート>できることから人気があります。サロンの色々なお写真をご覧になっていただきながら、挙式のイメージや、お写真のプランやヘアメイクプランなどイメージしていただきました。以前、ご友人様のハワイ挙式のお手伝いをさせていただいたこともあって、より一層私もお手伝いをさせていただたくなりましたこと覚えております!具体的なご希望もございましたので、ご提案とともに固めていきながらご来店時はお話がスムーズに進んで行きましたね。

挙式準備開始

DRESS & TAXIDO

悩みに悩んで選んだドレスはこれ以上ないと思うくらい素敵なドレス!小物選びも【サロン・ド・マナ】で相談&納得して選べました!

準備の中で一番悩んだのがドレス選びだったと思います。一生のうちで一度しか着られないと思うと簡単には選べない、でも荷物が多いのは嫌、そんな私は<日本試着・現地レンタル>がドレス選びの条件でした。試着のために3回ほどサロンへ通わせていただき、様々なタイプのドレスを10着近く試着したと思います。ファーストウエディングの試着室は、貸し切りで使えるので「ああでもない、こうでもない。」と言いながら、毎回楽しい時間を過ごさせていただきました。
挙式とフォトツアーではイメージを変えたかったので、長いトレーンの外せる<2WAYドレス>を選びました。一番最初にカタログを見て気に入ったドレスと、最後にドレス担当さんが紹介してくださったドレスのどちらにするかで本当に悩みましたね。仮予約した後も、デジカメで撮った写真とにらめっこの毎日で、期日ギリギリまで悩んでいたことを覚えています。決め手は「Yさんの好みに合うドレスでこれ以上のものはありません、すべて出し切りました」この一言でした。今、思うと、本当にこれ以上ないと思うくらい素敵なドレスだったと思います。
それに比べ、彼のタキシードはあっという間に決定。カタログを見て一目惚れしたそうです。「せっかくの結婚式だから、普段は着られない白系がよい」とずっと言っていたので、気に入った一着が見つかってよかったです。あまりの決定の早さに周囲が驚き、もう一着くらい・・・と試着を勧められ、渋々着替えていた姿はなんともおかしかったです。ドレスが決まったら、ティアラやネックレス、ベールなどの小物類選び、これもまた迷いましたね。サロンで試着したり、お店やネットを見て回ったのですが、なかなか決まらず、ドレスアドバイザーさんに「ヘアメイクをやってもらうと、イメージがつきやすくて決める参考になると思いますよ」と言われ、サロン・ド・マナに【リハーサルヘアメイク】をお願いしました。最初は半信半疑だったのですが、やってみると今までと印象が変わり、あっという間に決めることができました。当日のヘアスタイルを決める参考にもなり、とてもよかったと思います。すでに挙式の4か月前でしたので、気に入ったドレスが着られるか心配しましたが、とても素敵なドレスと出会うことができました。これもドレスアドバイザーさんの的確なアドバイスのおかげです。私の好みや性格を理解し、サポートしてくださったドレスアドバイザーさんには本当に感謝しています。

Comment From FirstWedding

私の意見は、最終的にお客様から求められるまではなるべく言わないようにしています。お客様に”運命の一着は自分で決めた”というお気持ちを大事にして頂きたいからです。Yさんの時も、最後の最後まであえて私はそれを通させていただきました。1つ1つとことん真剣に考られる”Yさんだからこそ”ご自身の意見を大事にしていただきたかったんです。『決めました!!』と仰って頂いた時のYさんの表情を今でもハッキリと覚えています。最後にお勧めした1着(最終的に選ばれたドレス)は、それまでご希望を聞いたり、いっしょに考えさせていただいていたので、あのドレスならYさんにきっと気に入って頂けると思い頭に浮かんだものでした。Yさんそれが運命の1着に巡り合えたとYさんに思って頂けたことが何より嬉しかったです!ご帰国後の『大満足です!』のYさんの一言も忘れられません! (衣装担当)

RECEPTION

母の憧れ『プルメリアビーチハウス』での食事は、料理も雰囲気もすべてが良く大満足でした。

私たち2人と私の両親の4人でしたので、パーティーというかしこまったものではなく、ディナーを一緒にいただくことにしました。最初は別のレストランで考えていたのですが、母の「憧れのカハラホテルに行ってみたい」その一言で、カハラホテル内にある“プルメリアビーチハウス”に決まりました。オープンテラスで開放的な空間、海やサンセットも見られ、とても素敵な時間が過ごせました。そして、何より出てくるお料理すべてがおいしかったこと。気分もプラスされ、滞在中に食べた食事の中で一番おいしかったように思います。帰国後、母は「プルメリアビーチハウス、すごくよかったね。料理もおいしいし、雰囲気も最高。ファーストウエディングの担当者にそう伝えてね。」と何度も言っていました。自分たちだけでなく、家族にも喜んでもらえる食事会になり、ここにしてよかったと改めて思いました。

Comment From FirstWedding

新郎新婦様と新婦様ご両親様の4名様でしたので、皆さまのご意見を十分にとりいれ、お母様のご希望のもとザ・カハラ内【プルメリアビーチハウス】にてのディナーにご決定となりました。予めアレルギーなどをおうかがいしておりましたのでレストランへもインフォメーションさせていただき、当日はお母様大喜びされていたとのことで、お料理も雰囲気も大満足でしたとお聞きし挙式日の良い締めくくりになったかと思います!ご帰国後いただいたお手紙に書かれていたお母様からのコメントでも大変お喜びになられていたと拝見し、本当に嬉しく思いました。

TRAVEL

『パシフィックビーチホテル』と『ロイヤルハワイアン』の2つに宿泊!【ホテル内撮影】も行えて満喫できました。

当初、旅行は自分で手配をするつもりでいましたが、夏休みシーズンということもあり飛行機の予約が取れない等の心配があると聞き、ファーストウエディングにお願いすることにしました。「結婚式が終わったら思う存分遊びたい」そう思っていたので、ホテル代はリーズナブルに、でも利便性に優れている『パシフィックビーチホテル』にしました。しかし、結婚式の内容がいろいろと決まっていくと、「せっかくのハネムーンだし、少しは贅沢したいな」という気持ちになり、『ロイヤルハワイアン』に泊まりたいと思うようになりました。いろいろ調べていくと、2つのホテルを組み合わせて宿泊できることを知り、結婚式が終わる日までは“ロイヤルハワイアン”に、その翌日からは“パシフィックビーチホテル”に宿泊することにしました。また、フライデーナイト花火を観るために、当初金曜日に予定していた帰国を土曜日に変更し、急遽1泊増やすことにしました。離島へ行くことも考えたのですが、やりたいことがたくさんあったので今回はオアフ島でゆっくり過ごすことに。そのおかげでやりたいこともでき、食べたいものも食べられ、さらにバルコニーでのんびり過ごす時間もとれ、とても有意義な旅行となりました。
家族の旅行は母が手配しました。今回が5回目のハワイ旅行になる母は「今までに行ったことのないところへ行きたい」それがテーマだったようです。カハラホテルの食事に加え、母の希望はアウラニ・ディズニー・リゾートへ遊びに行くことでした。調べてみると、チャペルからアウラニまではそう遠くはないことを知り、どうにか行けないかとコーディネーターさんに無理言って相談に乗っていただきましたね。コーディネーターさんのお心遣いにより、行きは私たちと一緒のリムジンに乗ってチャペルへ向かい、挙式後、徒歩でアウラニへ遊びに行くことになりました。チャペルから続く遊歩道を歩いて10分ほどで到着し、夕方の食事会までの時間をのんびり過ごしたそうです。仕事の都合で3泊5日と短い日数でしたが、大満足の旅行になったようです。

Comment From FirstWedding

ご旅行はご新郎新婦様の手配についてお任せいただきました。 最初はご予算も考慮されてパシフィックビーチホテルでの滞在で手配していましたが、最終的に、挙式を行う前半を【ロイヤルハワイアン】へご変更することになりました。写真にこだわりたいというのが当初からのご希望でしたので、【ホテル内撮影】もお申込みいただき素敵な写真をたくさん撮っていただくことができて、大正解でしたね。滞在も6泊から7泊へ1泊追加されたことで金曜日の花火までしっかりとご堪能いただくことができたり、2つのホテルに宿泊することでそれぞれの良さをご堪能できたり、一層充実されたプランを楽しむことができて本当に良かったです!

OPTION

【こだわりフォトツアー】では撮影も仕上がった写真にも大満足!父と母のツーショットも撮ってもらいました。ブーケのリボンは日本から持参、思い出が残る【プレスフラワー】に!

DVDを残さない代わりに、ハワイらしい素敵な写真をたくさん残したいと思っていたので、ビーチでのフォトツアーは迷うことなく追加しました。チャペルから近い<トラックスビーチ>には昔使われていたという線路が残っており、そこでの写真も魅力の一つでしたね。また、ケーキカットの写真も残したかったので、挙式後にチャペルのガーデンでケーキカットができるように手配していただきました。さらに、「ロイヤルハワイアンに宿泊するなら、ここの写真も残したい」と思い、ホテル内撮影も急遽追加しました。できあがった写真はどれもすばらしく、妥協せずにいろいろなシーンで撮影していただいてよかったです。また、アルバムの種類もとても豊富で、デザインや色も自分たちの好みのものに仕上げることができました。そして、両親へのプレゼントとして、父と母のツーショット写真をお願いして撮影していただきました。よい記念になったことと思います。
花に関して無知だったので、ブーケを決めるのにもひと苦労しました。挙式用とフォトツアー用で2種類にすることは決まっていたのですが、色や花材を何にするかとても迷いました。ネットや雑誌を見て自分なりにいろいろ調べ、基本のキャスケードとコーラルピンク1色のバラのクラッチに決めました。リボンも悩みに悩んで、パール付きのサテンとオーガンジーの2種類のリボンを日本から持参し、巻き方の希望も現地のフローリストさんに伝えてもらいました。当日できあがったブーケは私の想像をはるかに超えるものでした。また、バラのクラッチに合わせてハクレイも作っていただきました。写真を見た友人からは「ハクレイがハワイらしくていいね」と言ってもらえ、選んでよかったと思いました。以前からブーケは結婚式が終わっても残したいと思っていたので、プレスフラワーにして残すことにしました。映像で残すのとは違い、当日使ったものを再び手にしたときの感動は何とも言えませんでした。見るたびに結婚式当日の記憶が蘇ってきます。
優柔不断な私はヘアメイクも当日だけでは不安だったので、【現地ヘアメイクリハーサル】をお願いしました。メイクさんに事前にお会いしていたことで、当日悩むことなく、リラックスしてヘアメイクを受けることができました。コオリナ地区はワイキキから少し離れているため、トラックスビーチでの撮影時にもクイックチェンジができるよう、【メイクスタッフ同行プラン】にしました。メイクさんが1日付き添ってくださったおかげで、挙式や写真撮影に集中することができ、安心して過ごすことができました。

Comment From FirstWedding

最初のご相談より一つ一つの事に対しての取り組み・ご相談を一生懸命に考えていらっしゃったのが印象的でした。ご自身でも色々お調べになられてご希望をおうかがいし、ご提案・ご案内をさせていただきながらのお打ち合わせはいつもあっという間の時間でしたね!
ヘアメイクは、日本の【Salon de MANA】でもリハーサルヘアメイクを行っていただきました。当日に近い形に仕上げて小物合わせができたので、ヘッドドレスやアクセサリーも選びやすかったとのこと。そのイメージをもとに現地ではしっかりとリハーサルヘアメイクと、挙式当日は万全の態勢でお支度をすることができました。 ブーケについては、最初から2つブーケを持つことは決まっていらっしゃいましたね。撮影シーンにあわせてブーケを変えたい、ということを念頭にご相談を進めました。Yさんの雰囲気の本当にお似合いのコーラルピンクのバラのクラッチブーケは、ファーストウエディングのホームページ内で掲載していましたブーケを参考にしていただいたとのこと、お役に立てて何よりでした。そしてブーケのリボンにYさんのこだわりも盛り込むことができて本当に悔いのないステキなブーケ&お揃いのハクレイが出来上がりました!ブーケはプレスされ大切な思い出とともに額におさめられてお手元に届きご覧になる度に想い出もよみがえることと思います!お部屋でのお支度~ロイヤルハワイアン内でのホテル内撮影~チャペルでの挙式~お庭でのウェディングケーキカット&乾杯~トラックスビーチでの撮影まで存分にお写真撮影をご堪能いただきお気に入りのご衣装とアイテムで挙式当日は笑顔いっぱいの1日にできたのも色々悩んで決めたことが写真に現れていて嬉しい限りです。

結婚式本番

前日の天気予報ではSTORMが来ると言われていましたが、当日は快晴ではなかったものの、時折晴れ間も見られ、無事全ての行程を行うことができました。事情で参列できなかった友人たちから、サプライズのプレゼントが届き、離れた地から仲間に祝福されていることを実感しました。初めは花嫁でいられることがうれしくてウキウキしていましたが、いざチャペルへ入ると一気に緊張が襲ってきたことを覚えています。そんな中、式は始まり、私は言われたことをこなすのに精一杯でした。隣にいた彼はというと、とても感動し、涙をこらえるのに必死だったそうです。当日のハプニングといえば、ビーチ撮影の際にウエディングドレスが濡れてしまったことでしょうか。波打ち際で撮影していると突然大きな波が襲ってきて、ドレスの裾がびっしょり。あのときはとても焦りましたね。なんとか撮影を続けることができ、無事終えられたときは皆がほっとした表情をしていました。翌日からは予定していたスケジュールをこなす毎日でした。海釣りに行ったり、パラセイリングをしたり、ハワンアンフードを食べたり・・・とても楽しい旅行となりました。眠い目をこすりながら参加した早朝のサンドバー上陸はとても神秘的で映画のワンシーンのような風景でした。また、シュノーケリングでは海ガメと一緒に泳ぐことができ、日本ではできない貴重な体験ができました。初めてハワイへ訪れた彼もとても気に入ったようで、近いうちにまた必ず訪れることを約束してハワイを後にしました。

Comment From FirstWedding

以前ファーストウエディングで挙式を挙げられたご友人様より、おふたりに内緒でこっそりご連絡をいただき、ホテルのお部屋にプレゼントをご用意させていただいたのですが、こちらはお部屋チェックイン時に間に合って、Yさんビックリされていたとのことで喜んでいただけて良かったです!挙式当日は順調に準備が行われ、ホテル内撮影は待望の『ロイヤルハワイアン』で行っていただきました。 挙式へとご出発。 現地ダブルコーディネーターからも報告がありましたが、挙式後のビーチ撮影時には、突然の大きな波にドレスが濡れてしまわれた時には皆でビックリだったとのこと。濡れたことで砂がつきやすくなりましたが、ヘアメイクスタッフやダブルコーディネーターも同行しておりましたのでフォローさせていただきながらの撮影は海からのサプライズでしたね。

挙式を終えてひと言

7ヵ月間の準備を考えると、当日は本当にあっという間に過ぎてしまいました。終わってしまって淋しい気持ちもありましたが、それよりも達成感の方が大きかったように思います。よく、「もう一度結婚式を挙げたい」という声を聞きますが、私は少しも思いませんでした。そのくらい精一杯準備に取り組み、後悔のない結婚式になったからだと思います。帰国後、職場の同僚や友人たちに写真を見せると、みんなが口を揃えて「すごい」の一言。中には「結婚式のパンフレットみたいだね」「自分の娘にもハワイ挙式を勧めよう」と言ってくださる方もいて、恥ずかしい反面、自慢の写真となりました。日本でたくさんの参列者に囲まれての結婚式もよかったですが、アットホームでも自分たちの理想の結婚式ができてよかったと思います。

Comment From FirstWedding

ご帰国後すぐにレンタルされていたアクセサリーとともにお手紙を頂戴しました。心のこもったお手紙でたくさんのステキなお言葉をいただき、充実したご旅行とそして挙式日だったということを感じられてお手伝いさせていただいた私も感動いたしました。おふたりのコメントにもありますが、お電話でお話をした時に、『達成感ある挙式日を過ごせたので、もう1回やりたいと思わないくらい充実した1日を過ごせて本当に感謝しています』とおっしゃられたことがとても印象的でした。後悔のない1日にすることができて、私も感無量でした。

To Coordinator

私が初めてファーストウエディングに出会ったのは今から約6年前、友人の結婚式のときでした。そのときはまさか自分もファーストウエディングで式を挙げることになるとは思ってもいませんでした。もしかしたら、そのときからこうなる運命は決まっていたのかもしれませんね(笑)。今、こうして振り返ってみると、とても充実した7ヵ月間だったと思います。即決型の彼とは正反対の性格で、何でもとことん調べて納得いくまで悩む私は、1人でサロンへ伺い、何度となくコーディネーターさんには相談に乗っていただきました。忙しい中でも、納得のいくものができたのはコーディネーターさんのおかげです。毎回あっという間に時間が過ぎていったことを覚えています。
帰国後、サロンへお邪魔した際、「ここはなんて夢と幸せで溢れている場所なのだろう」そう感じました。これからも多くの人に、たくさんの幸せと笑顔を届けてほしいと思います。ファーストウエディングに、そしてコーディネーターさんに出会えたおかげで、一生の思い出に残る結婚式を挙げることができました。今は終わってほっとした気持ちと、もう会えなくなってしまう淋しい気持ちでいっぱいです。7ヵ月間、本当にお世話になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

Comment From FirstWedding

Mさん&Yさん。この度は本当におめでとうございました!おふたりのハワイ挙式の担当をさせていただいたこと本当に嬉しく思っております!(^^)!Yさん、何度もサロンへ足を運んでくださりありがとうございました。特にブーケのご相談はYさんの思いをたくさんおうかがいし、そしてこだわったかいがありましたね!ご帰国後もサロンまでおふたりでご来店いただいて色々なお話をおうかがいできて仲良しなおふたりの笑顔を最後まで拝見できて本当に良かったなと思いました。いくつかの縁が重なり、おふたりの結婚式のお手伝いをさせていただけたこと、本当に感謝しております。いつまでも仲良しの笑顔の絶えないおふたりでいてくださいね!MAHALO♪

おふたりのこだわりアイテム

閉じる