J.Sさん、J.Aさん | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

世界で一番幸せな私たち☆そう思える程の思い出と幸せを、幾つ年を重ねても、
きっと変わらない笑顔をハワイで見つけました☆” />

Newlywed Couple

新郎&新婦
J.Sさん、J.Aさん
挙式日
2013年6月18日
挙式教会
セントアンドリュース大聖堂
ゲスト数
4名(両親のみ)
準備期間
6ヶ月

こだわりPoint

  • 思い出深い大好きなハワイで。高い天井、長いバージンロードで式を挙げること。
  • 家族揃ってのハワイはもちろん初めて。結婚式、旅行、特別な思い出、すべて楽しんでもらうことが目的。
  • イニシャルボード。これを使って写真をオシャレに。いつまでも色褪せない思い出を。
  • オアフ島 TO ハワイ島。挙式&挙式後も楽しむ☆
  • リングピローは親友から借りたもの、カフスは私の父から彼へのプレゼント。身の回りの小物には大切なものを鏤めました。

検討スタート

プロポーズはハワイで!OKした時点でファーストウエディングに決まっていました(笑)

2012年8月の誕生日に、ハワイでプロポーズをしてもらいました。指輪をもらってすぐ「ウエディングのパンフレットはもう家にあるからね」と用意してくれてました。それがファーストウエディングでした。結婚式をすることも夢でしたが、まさかハワイで!とは思ってもいませんでした。日本に帰ってきて、両親に挨拶、新居探し、引越しとトントン拍子。そして年末頃にはファーストウエディングに伺い準備がスタートしました。2013年1月1日無事入籍。(妻)
ハワイアンジュエリーでの婚約指輪を決め、プロポーズもハワイで行い、成功すればハワイで挙式!と心に決めていました。妻に内緒のサプライズで婚約指輪を購入したのですが、購入先のお店にハワイ挙式の相談をしたところ、ファーストウェディングさんをご紹介いただきました。(夫)

Comment From FirstWedding

2012年8月某日。ご新郎Jさんが、おひとりでふらっとご来店(笑)。でも本当はふらっとではなかったのですよね(ハワイでのプロポーズ、そしてその先のハワイ挙式まで計画されていたので・・・)。ただその時は、完全にふらっと立ち寄られた印象だったのを覚えています。資料を取りに来られたとの事で、受付近くにて、立ったまま少しお話をさせて頂いた際のエピソードが素敵すぎて・・・・今でもあの日のことは鮮明に覚えております。ファーストウエディングへ来店した日がご新郎様のお誕生日であること、明後日ご新婦様のお誕生日にハワイへ向けてご出発されること、そしてハワイに到着日、ご新婦のAさんのお誕生日当日にハワイのレストランでプロポーズをすること。とっても素敵な計画をしているJさんが無事プロポーズが成功して、おふたりのハワイ挙式のお手伝いを絶対させて頂きたいなと思ったのを覚えております★
季節は変わり…冬。11月の終わりにご新婦のAさんからご連絡をいただき12月におふたりそろってご来店いただくことになりました!もう私としては、お会いできるのが楽しみで、興奮しておりましたよ(笑)。ご来店予約をいただいた時に、ご新郎様が以前に資料請求をしたことがあると書かれていて、Jさんのお名前も書かれていたので、すぐわかりました!プロポーズが無事成功されたんだ!と思い、本当にうれしかったことを覚えています。初めて、お会いしたAさんは、とっても明るく素直でかわいらしい元気な方で、最初からお話させて頂くのが楽しかったです。

教会の申し込み

理想の挙式にピッタリの『セントアンドリュース大聖堂』。ずっと存在し続ける教会である事がポイントでした。

圧迫感がないよう天井が高く、そして父と歩くバージンロードが長いこと、この2点が揃っているのが『セントアンドリュース大聖堂』。そして素敵すぎるステンドグラス。すぐに「私たちの教会!」と決まりました。(妻)
歴史ある教会、私たちの産まれる前から存在し、きっとこれからも存在し続けるそんな教会で式を挙げたいと決めました。写真で見た際のインパクト、高い天井、長いバージンロード、ステンドグラス、迷う事無く決めました。(夫)

Comment From FirstWedding

海が見えるチャペルorステンドグラスとの事でご相談をさせて頂き、おふたりが“私たちの教会”として(*^^)v(笑)選んで頂いたのは【セントアンドリュース大聖堂】。 おふたりの思い出の地であるハワイの由緒ある教会、またおふたりの記念日(6周年記念!)であるお日にちにちょうど空きあって(本当に幸運でしたね!) めでたくお日にちと教会がご決定となりました!ご来店時には、教会選びのほか、ノースショア・ハンバーガーショップ・ダウンダウンなど、いろいろな場所で いっぱい写真を撮りたい!というご希望もこの時におうかがいしました。アルバムは『ESPERANZA』、フォトツアーでは『青い海&タウンフォト』の両方を撮影する、 ということもこの時点で決まりました。

挙式準備開始

DRESS & TAXIDO

なかなか決まらなかったドレスも、すすめてくれたショップで運命のドレスに出会いました!

ドレスが決まらないと小物などのイメージが涌かないということで、2013年に入ってすぐファーストウエディングで試着しました。5着ほど着させてもらい、候補はありましたが、担当のコーディネーターさんから「店舗によって、ドレスは全然違うので1店舗でも見たほうが良い」と薦めてもらい、TUTUさんを紹介してもらいました。そこで3着試着し、一番最後に着たドレスに決まりました。一番ボリュームもあって、彼が押してくれたことが決め手です。本当にこのドレスにして良かったです。コーディネーターさんにはここでも感謝です!

Comment From FirstWedding

Aさんのもともとのご希望は、ボリュームのあるプリンセスラインのドレスでした。ファーストウエディングでのご試着の時は、私がフィッティングも担当させて頂きました。ご試着頂いた際に、バラモチーフのトレーンの付け替えが可能なドレスを気にいって頂きました。何点か候補がありましたが、その中でお写真映えも重視してドレスを選んでいただきました。これでもうご決定、という流れでしたが、Aさんの中でなんとなくの迷い(?)のようなものが感じられたことでしたので、半ば強制的に(笑)、ファーストウエディングの提携ドレスショップさんでも少しドレスを見ていただいては?とご提案させていただきました。ドレスは本当に似ているようでも全然異なりますので!はじめはあまり乗り気ではなかったAさんでしたが…でも運命のドレスをみつけていただいた喜びのお電話を頂いた際にはおすすめさせて頂いてよかったなと思いました!

RECEPTION

挙式当日は、挙式&撮影で忙しかったので前日に家族で<食事会>を開催!

申込みをした旅行プランに含まれる特典で、宿泊したモアナサーフライダーで食事をすることが出来ました。前夜祭として、家族で食事が出来て良かったです。彼の乾杯の挨拶もばっちりハンディーカムに残しました。

Comment From FirstWedding

挙式日は、メイクシーン~挙式~ホテル内撮影~ビーチ~ダウンタウンまで・・・とたっぷり撮影が入っていたので、撮影スケジュールを優先するため、家族様とのパーティは、挙式前日にご手配をさせて頂きました。挙式の前日なので、深酒はしないよう、ご出発前は気を付けるようお伝え致しました(笑)

TRAVEL

いつか泊まりたかった『モアナサーフライダー』に!ホテル内撮影にもバッチリ。ハネムーンには最適なホテルです。

彼と一緒に行くハワイは4回目。ハワイ最古のホテル『モアナサーフライダー』にいつか泊まりたい!という思いがありました。結婚式で泊まるホテルとしてすごく良かったです。毎日のように、ホテルにはウエディングドレスを着た花嫁がいました。私もその一人になれて、ホテル内を歩くだけで嬉しかったです。両親は『シェラトン・プリンセス・カイウラニ』に宿泊しました。モアナサーフライダーの目の前だったので、行き来しやすくとっても良かったです。挙式決定から、旅券の有無や有効期限、両親にとってはおそらく難解な米国渡航認証登録(ESTA)等、自分たちがサポート出来る現地情報や、オプショナルの申込等も手配しました。

Comment From FirstWedding

おふたりのご旅行は、モアナサーフライダー&ハワイ島滞在、とご希望決まっていらっしゃいましたのでホテル選びとお部屋タイプをご相談させて頂き、またご両親様のホテルは皆様でご相談いただき、目の前のプリンセスカイウラニにてご決定いただきました。やはり、ご両親さまも同じホテルではなくても、近くに新郎・新婦のおふたりがご滞在をされているのは安心感も違うと思います。おふたりのホテルは、ホテル内撮影もあったので『モアナサーフライダー』がやはりイチオシでした。ハワイ島では、『フェアモントオーキッドハワイ』でラグジュアリーな時間を過ごされたことと思います。

OPTION

こだわった写真は【2カメ】でお願いしたので、色々な角度から撮ってもらう事ができました!

メイクのゆかりさんはとても話しやすく、自分が気になっているところをしっかりカバーしてくれました。ヘアーも大まかな注文しかしていないけど、可愛く仕上げてくれました。当日も一番お世話をしてくれたのがメイクさんでした。本当に有難かったです。
ブーケは濃いピンクが好きで、注文通りの花が来たときは可愛くてキュンとしました。
カメラマンは1カメか2カメで迷いましたが、たくさんのアルバムを見せてもらい、2カメだと色んな角度から撮ってもらうことが出来るので、2カメ(ESPERANZA/Photograph)でお願いしました。色々な瞬間を残したい方は絶対【2カメ】をオススメします。持参したイニシャルボードを使って注文通り写真を撮ってくれました。

Comment From FirstWedding

Aさんこだわりのブーケは、濃いめのピンクバラをリクエスト、リボンもオフホワイトのサテン地に変更させて頂きました!フォトツアーの時には、ブーケとあわせた生花ヘッドピースをダブルで約10本のご用意をさせて頂きました。お写真みてイメージ以上によかったです★こちらもとっても前から見た時、横から見た時、後ろから見た時と印象がかわり、とっても華やかでした♪
おふたりは写真撮影にも、こだわりをお持ちでした!アルバムは【ESPERANZA】のなかでも“シックでカッコイイ大人なイメージ”の<Photogragh>をお選びいただきました。またフォトグラファーは、弊社でも人気の酒井とチャールズの2名でした!ファーストウエディングのホームページをよくご覧いただいていたAさん。酒井をみた際に、すぐに気付いて「ホームページにのってたお兄さんだ!」と声をかけたとの事(笑)。撮影の為のイニシャルボード、Mr&Mrsのフォトプロップもご用意頂き、撮影も楽しんで頂きました♪お写真の仕上がりをみて、様々な角度からのおふたりの素敵なショットにほれぼれしてしまいました★これもやっぱり【ESPERANZA】をお選びいただいたからこそ、アルバムのコンセプトがおふたりの雰囲気ともぴったりだったこともあって、素敵なおふたりが、より一層素敵になったように感じました。

Happy Wedding!

教会について、リムジンを降り、私の姿を見た瞬間、母が泣いたことにはビックリしました。本番を楽しみにしてほしかったので、試着した時の写真も見せませんでした。父と歩くバージンロードはとても長く感じました。お辞儀を交わした時、泣きながら「幸せになれよ」と言ってくれた時には感動でした。教会からたくさんの写真を撮ってもらい、慣れないながらも楽しかったです。ホテルに戻り、ホテル撮影、ヘアチェンジ、ビーチ撮影、ダウンタウン撮影と・・・重いドレスに高いヒールと体力が持たず大変でしたが、彼とカメラマンが明るく、楽しく励ましてくれ、本当に元気をもらいました!ありがとうございました!後日、父は「娘とバージンロードを歩けて嬉しかった。こうゆう機会を作ってくれて本当に良かった。」と皆の前で言ってくれました。家族、スタッフの方、皆笑顔で祝福してくれ、また現地の方、観光で訪れた多くの方が声をかけてくれたり、写真を撮ってくれました。何だかスターになった気分で笑顔が絶えない一日でした。

Comment From FirstWedding

たくさんの撮影の事を考えて、挙式を一番先に行うかたちでプラン組み立てをさせていただきました。その後いろいろなスポットで撮影も続くことになるので、Aさんの体力を心配しておりました。いつも優しくAさんをカバーする新郎のSさん、またフォトグラファー酒井&チャールズと、挙式~リメイク~2度のフォトツアーとずっと同行させていただいたメイクのゆかりと撮影を楽しんで頂けたようで本当によかったです!おふたりと、フォトグラファー、メイクさんとずっと一緒だったので、より自然な感じで撮影していただけたことと思います。お天気も最高で本当によかったです。
お写真からも、JさんとAさん、そしてご両親様の笑顔・緊張・感動…色々な思いが伝わってきました。おふたりの仲の良さは、きっと周りの方にも幸せのおすそわけをしたことと思います♪ご両親様同志も仲良くなって、ご両親のみでお食事に行っていた、というエピソードも、本当に素敵だなーと思いました。

挙式を終えてひと言

帰国後、私たちのデジカメで撮ってもらった写真を何十回見たことか!自分で言うのもなんですが、本当に素敵な結婚式、旅行でした!これからアルバム、DVDを手にすることが待ち遠しいです。帰国後パーティーが8月に控えているので、早速準備を始めます。

Comment From FirstWedding

ご帰国後、Aさんの元気なお声を聞けた時、おふたりとの出会いから今までを思い出して涙がでそうでした。DVD、そしてお写真データをすでにお届けさせて頂きましたが、私も仕上がりに大満足です。今年の8月は、おふたりのお誕生日の間のお日にちには帰国後のご披露パーティーも控えていますね。ぜひゲストの方々に、たくさんの素敵なお写真&DVDをご覧になっていただけることが楽しみです!

To Coordinator

彼がプロポーズと同時に結婚式のことも考え、先にパンフレットをもらいに行ってくれてました。その際に対応してくれたのが担当コーディネーターさんでした。「プロポーズが成功したら、次はふたりで来て下さいね!」と声をかけてくれたそうです。そして、プロポーズ大成功の後、ふたりで来店した時に担当してくれたのもコーディネーターさんでした。まさに運命。パンフレットをもらった時、少しの立ち話だったそうですが、私たちの誕生日が2日違いのこと、私の誕生日にプロポーズをすることをしっかり覚えていてくれてました。すごくビックリしました。何も分からないハワイウエディングのことを一から話してくれ、質問にもいつも的確に回答をくれました。メールでの質問もすぐに返事をくれるし、忙しい中電話でも何度も対応してくれました。打ち合わせが終わって帰る時によく「私たちの担当が担当コーディネーターさんで良かったよね」と会話していたのを覚えています。私たちの結婚式と言えば!「ハワイ・セントアンドリュース・モアナサーフライダー+コーディネーターさん」と言えます。コーディネーターさんのお陰でこの結婚式が出来ました。もう打ち合わせがないと思うと寂しいです。大好きなお姉さん。ありがとうございました!

To Bride & Groom from

初めてSさんにお会いしてから約1年になります。最初にふらっとご来店された時のご縁を本当に幸せに思います。Aさんは本当に明るくかわいらしく、いっつも元気をもらってました♪そんな風に見えないんですけど(すみません笑)。本当に奥ゆかしく、お家の事もきちんとこなし、ハワイ挙式のご相談内容もきれいにファイルにまとめていらっしゃって、とってもしっかりものなんですがおちゃめなAさん!そんなAさんをいつも大きく支えるSさん!おふたりの事が大好きです★ Aさんが、コーディネーターさんと同級生だったら、絶対友達になってたと言ってくれたこと、とっても嬉しかったんですよ。きっとお互い言いたいことを言うので(笑)、喧嘩になってたこともあったかもしれませんが(歳も違うのでずうずうしいですが…)そんな光景がなんだか不思議と思い浮かぶ位、いつもお会いできるのが楽しみでした。Jさんご夫婦の最良の1日に最初から関われた事、本当に光栄です。Aさんが、私にいつも言って頂いた事。コーディネーターさんが担当でよかった★その言葉、お返しします。おふたりの挙式のお手伝いをさせて頂きまして、本当にありがとうございました!(この『お客様の声』もやりたいと思っていたと喜んでいただき、また帰国後パーティでお忙しい中、原稿もわずか2日で仕上げていただき、ありがとうございました!)

おふたりのこだわりアイテム