M.Yさん、M.Yさんのハワイ ウェディング事例 | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

“こだわりを形に”手作り感いっぱいのオリジナルな挙式&旅行になりました☆

Newlywed Couple

新郎&新婦
M.Yさん、M.Yさん
挙式日
2012年4月11日
挙式教会
パラダイスコーブ・クリスタル・チャペル
※現在はお取り扱いしておりません。
ゲスト数
11人
準備期間
1年3ヶ月

こだわりPoint

  • ハワイらしい雄大な景色、特に海が見える挙式会場で。
  • マーメイドドレスにマリアベールとカラーのクラッチブーケが、憧れのスタイル。
  • 小物類はほとんどがカスタム&オーダーメイドで!
    ハクレイは貝を使って、ブルー系で。
  • 飾っておけるようなスタイリッシュなアルバムに仕上げたい。
  • ビーチ撮影はもちろん、ロールスロイスにも乗りたい。
  • アルバムの事も考え、モアナサーフライダーに宿泊。
  • ディズニーリゾートホテル「アウラニ」に泊まる!!
  • 身内だけで気兼ねなく過ごせ、親孝行にもなるような家族旅行を兼ねた旅に。

検討スタート

絶対『ディズニーリゾート・アウラニ』に泊まりたい!それがハワイ挙式のきっかけでした。

ハワイにできたばかりのディズニーリゾートホテル「アウラニに泊まりたい!!」、それが私達がハワイで挙式をすることに決めたきっかけでした。インターネットや旅行代理店のパンフレットなどの情報収集を始めたのは、挙式の1年3ヶ月前くらいだったと思います。その後、雑誌なども見ながら、希望する挙式会場を絞り、お取り扱いのあるプランニング会社様5~6社に資料請求を致しましたが、その中で実際に来店をしたのは、ファーストウエディングを含め2社です。

Comment From FirstWedding

おふたりからは、9ケ月前となる7月下旬にホームページよりお問い合わせをいただきました。「アウラニに泊まる」「コオリナ地区での挙式」「ガラス張りの白い内装のチャペル」「マーメイドドレス」「写真やブーケにこだわりたい」と、お問合せの当初よりかなり具体的なご希望をお持ちでしたね。10日後には愛知から大阪サロンまでお越しいただき、おふたりにお会いすることができました。

教会の申し込み

ファーストウエディングがアレンジする『パラダイスコーブクリスタルチャペル』に決定。 毎月1回、名古屋で相談会があるのも安心でした!

挙式式場については、せっかくのハワイですので「海」「空」そして「光」をキーワードに探しておりました。3会場ほど候補をあげ、実際にお話を伺いにまいりましたが、うち2会場は別のプランニング会社が所有されている会場だったため、何かと制約があり、「一生に一度の事なのに色々諦めなければならないことが出てきそう…。」という印象を受けました。
もう一つの候補だった『パラダイスコーブクリスタルチャペル』をお取り扱いされているプランニング会社の一つがファーストウエディングでした。正直初めは迷いました。というのも、サロンが大阪と東京…私達は名古屋周辺に住んでいますので、打ち合わせが上手くできないのではという心配があったからです。でも、心配はいりませんでした!月に一度、名古屋に担当者様が来てくださって親身に相談にのってくださることを知り、申し込みを決断。晴れてファーストウエディングさんで『パラダイスコーブクリスタルチャペル』での挙式予約が完了したのは挙式日の8カ月前の事でした。
(後日談になりますが、ハワイ観光中に、偶然にも諦めた第一候補だったチャペルを目にしましたが、パラダイスコーブクリスタルチャペルのほうが断然綺麗でした! ビーチにいらっしゃるお客様の数も少ないため、写真にも写りこまず◎(まる)。彼とも「パラダイスコーブチャペルにしてよかったね」と話していました。)

Comment From FirstWedding

一番最初のお問い合わせ時は、同じコオリナ地区にある別のチャペルにてご検討されていました。ファーストウエディングでもお取り扱いのあるチャペルではありましたが、おふたりのご希望を最大限叶えさせていただくためには、アルバムやメイク・フラワーなど、全部をファーストウエディングのオリジナルオプションをアレンジできる会場・・・ということで、『パラダイスコーブクリスタルチャペル』をご提案させていただきました。ご来店時には、実際に挙式をされた方のお写真をご覧いただきながら、より具体的にイメージを広げていただけるようご案内させていただきました。候補のお日にちの空き状況を見ながら、おふたりのご希望を叶えるためには何時の挙式にすればベストなのかなどご相談させていただき、お申込みいただきました。大阪までお越しいただきましたので挙式だけでなく、ドレスのご試着やご旅行のご相談もさせていただきました。

挙式準備開始

DRESS & TAXIDO

理想のドレスに出会えた『ノパレーゼ』は、男性スタッフも多く新郎の衣装を相談しやすいのが良かったです。

ドレスについては、本当に何度もドレス会社に足を運びました。4社ほど周り、全部で何着着たかは多すぎてわかりません^^; ドレスは見ている印象と着た時の印象が全く違いますので、体力の続く限り、色々着てみたほうがよいと思います。最終的には、提携店の『ノバレーゼ』にお世話になることに決めました。『ノバレーゼ』のドレスは、見た目だけでなく素材も非常に上品。プロのカメラマンさんが撮るお写真には、その質感まで写ります。 もう一つ大きな決め手となったのは、男性スタッフの方が多く、彼が衣装を決めるときにとても相談しやすいということ。タキシードも非常にもオシャレで種類も豊富。衣装を決めたのは半年ほど前でしたが、どーーーーーしても理想の形のドレスがあった私は、直前(3か月ほど前)にわがままを言って急遽ドレスを選び直しました。その時も、担当の角田様はとても快く対応してくださいましたし、今、写真などを見ていましても「やっぱり、選び直してよかったなぁ~」と思っています。

Comment From FirstWedding

挙式日が決定すると早速ドレスのご試着からスタートしていただきました。名古屋にある3つのファーストウエディングの提携ドレスショップへご来店いただきました。最終的にはノバレーゼさんとクチュールナオコさんでのご検討となりました。質感・サイズ・ご予算など様々な要素を比較検討されていましたが、おふたりは、ご新婦のYさんはもちろん、ご新郎のYさんもこだわりをお持ちだったので、男性スタッフがいるノバレーゼさんをオススメさせていただきました。最終的にノバレーゼさんにてご決定されましたが、さすがノバレーゼさんというような、ライン&質感etc…キレイなドレスで、おふたりの雰囲気にもとてもお似合いでしたね!

TRAVEL

絶対外せない『アウラニ』。ホテル内撮影が素敵な『モアナサーフライダー』。2つのホテルを組み合わせて、こだわりポイントをクリア!

ハワイへ行くと決めた最初のきっかけが、ディズニーリゾートホテル「アウラニ」に宿泊する!という事でしたので、ここだけは外せませんでした。挙式式場のすぐ近くにありましたので、滞在中ずっとこちらに宿泊する手段もあったのですが、ワイキキからは離れていますので挙式日以外にツアーなどに参加したり観光をするには不便です。ですので、挙式日を含め家族とともに過ごす5日目までは「モアナサーフライダー」に宿泊し、後半の2泊を新婚旅行も兼ねてふたりだけで「アウラニ」へ。「モアナサーフライダー」を選んだ理由は、何といてもホテル内撮影ができること。ホテル全体の雰囲気も良く、驚くほど素敵な写真に仕上がりますし、アルバムを作られるのならば是非お勧めです。比較的遅い時間まで中庭で生演奏が行われており、窓を開けているとハワイの風と波の音・音楽が聞こえてきますので、リゾート気分をたっぷり満喫できました。両ホテルとも、日本語が話せるスタッフもいるのでその点でも安心して宿泊することができます。
私達がハワイに出かけたのが4月で、ちょうど旅行会社のパンフレットが入れ替わる時期でしたので、本人たちも含め、旅行の手配についてはほぼ1ヶ月前とギリギリになってしまいました。初海外旅行のメンバーが多く、両親は特に食事面の心配をしていましたのでその点は気を使いました。ハワイには、日本食が食べられる場所が非常にたくさんありますので事前に確認をしておくと便利です。宿泊先は、私の家族と彼の家族、そして私達とそれぞれが「ココがいい!」という所を選びましたので、ワイキキ内でバラバラに泊まっていましたが、「モアナサーフライダー」がワイキキの中心にありますので観光しながらプラプラ歩いて、10分もあれば主要なホテルへはほとんど歩いて行ける距離です。海外で使える貸出用携帯電話も借りていましたし、問題はありませんでした。私達は、式の打ち合わせなどもありましたので四六時中一緒にいられるわけではありません。その間、暇になってしまわないか心配でしたが、特に私(花嫁)の家族は出発前から私達の挙式そっちのけで行きたいところを盛りだくさん挙げてくれましたので、旅行中は暇するどころかイベント盛りだくさんでした。彼のご両親は私達との観光もしましたが、時にはホテルでのんびりすごしたり、お義父様は毎朝ワイキキのビーチをお散歩していたようです。帰国後、家族みんなが大満足なハワイ旅行だったと聴いて、海外挙式にして本当によかったなぁ~と思いました。

Comment From FirstWedding

最初にお問合せいただいた時から『アウラニホテルへの宿泊は外せない!』ポイントでしたね。アウラニホテルは決まっていましたので、ワイキキのホテルについてご相談させていただきました。おふたりは写真にもこだわりたい!とのことでしたので、写真を撮ったときに絵になるホテルをとして『モアナサーフライダー』をご案内させていただきました。こだわりのお写真もとても素敵でした。

OPTION

<ホテル><挙式>・<ビーチ>・<サンセット>の4つにあわせて、お花や小物まで徹底してこだわりました!

『マーメイドドレスにマリアベール』、そして『カラーのクラッチブーケ』。というのが私の外せないこだわりでした。結婚前まで生花店で働いていたこともあって、花へのこだわりは強かったと思います。本来なら、自分で作りたいところですが、海外に生花を持ち込むことは難しいため、担当コーディネーター様を通じ、現地のお花屋さんに色合いやお花の種類など詳細を何度もお伝えさせて頂きました。ですので、挙式日の朝にブーケやハクレイが届けられた時には本当に感動いたしました☆一つだけ残念だったのは、サンセット撮影に使用するためにオーダーした<ハクレイ>を夕方まで保存しておくにあたり、冷蔵庫に保管していたのですが、庫内温度が低すぎてお花が凍って茶色く変色してしまったんです…。色にこだわりを持っていただけにショックで…。でも、ヘアメイクのMACHIさんは綺麗な部分を利用してお花をつけかえてくださるなどのフォローをしてくださり、無事にサンセット撮影に臨むことができました^^
後からアルバムを見た時に楽しいほうがいいなぁと思いましたので、<ホテル>・<挙式>・<ビーチ>・<サンセット>の4つのフォト撮影場面、それぞれで違う雰囲気にしたかったんです。こだわり派な私は、各場面にあわせた小物類のほとんどを手作りし、白い日傘はオーダーメイドで作っていただきました。ロングだった髪をサンセット撮影時には巻き込みボブにして、『ロールスロイス』にも乗りました。コーディネーター様をはじめ、現地スタッフの方や家族・友人にも大評判でしたし、思いを込めて作ったものがアルバムの中で残るのもとても素敵な事だと思います。

Comment From FirstWedding

初めてのご来店時の、おふたりのこだわりは、
ご新郎のYさんからは、●宿泊は絶対アウラニ、●サンセットフォトツアー、●ご新婦様に髪をサイドに流したスタイルをしてほしい、●海の見える式場での挙式、●ロールスロイスに乗りたい。
ご新婦様のYさんからは●写真にこだわりたい、●ブーケはカラーのクラッチ、●ドレスラインにこだわりたい、●ボブスタイルを含めた様々なヘアスタイルをしたい、●淡いペールカラーのハクレイ、etc….
と盛りだくさんでした。おふたりのご希望を100%叶えられるように、一日の流れやオプション考えながら、ご提案させていただきました。Yさん手作りの小物なども多くありましたので、そのこだわりがひとつの漏れもないように、随時確認させていただきました。Yさんもご自身で小物早見表を作成していただいたおかげで、現地のスタッフにもわかりやすく、スムーズに当日を迎えることができました。

Happy Wedding!

私達が挙式をした『パラダイスコーブクリスタルチャペル』には、広い中庭があって芝生の緑が非常にきれいです。私、実は雨女なのですがこの日は非常にお天気に恵まれた一日でした。もともとこのチャペルがある辺りはワイキキ方面に比べて雨の少ない地域で、実際に朝ワイキキをでるときは曇りでしたが、会場に近付くにつれて晴れてきました。そういった意味でもこちらの会場はお勧めですね。家族も、会場から見える「海」と「空」に非常に感動しておりました。
ハネムーンについては、滞在中前半は家族とともにバンを貸し切って家族とともにハワイの様々な所にでかけ、家族帰国後の最後の二日間だけはふたりでのんびりと「アウラニ」を満喫しました。事前にいただいた現地での予定表とは別に、自分たちで観光情報なども織り交ぜたオリジナルの「旅のしおり」も作っていきました。ふたりきりの旅行もよいですが、大人数はそれはそれで楽しかったと、帰国後に改めて感じました。とにかく、半分寝る間も惜しんで色々な所へ出掛けましたよ。ボロボロになった「しおり」を帰国後も家族が「とっておく」といって大切にしていてくれて、とてもうれしいです。
「アウラニ」についてはそれはそれは文句なしに綺麗なところでしたよ^^たとえば日本のパークにいるときよりもしっかりと、キャラクターたちと写真もとれますし、中庭にあるプールもとても楽しかったです。そのまま海にも行けますしね^^ワイキキに比べると日本人の方が少ないので、異国気分を味わうにはよいですよ^^日本語を話せるスタッフの方はいますのでご安心を。前半に遊びつくした私達は、後半にホテルをしっかり満喫し、のんびり過ごせましたので大満足です!
最後の最後に、空港へ送ってくださったドライバーさんが貴重な結婚祝いをくださいました。ハワイ州が刻まれた25セントコインです。硬貨には、様々な州が刻まれていますがハワイ州のものは数が少なく貴重なのだそうです。お釣りなどで、25セントを貰ったら絵柄を確認してみてくださいね☆もし見つけたら、ラッキーです☆

★これから挙式を迎えるおふたりへ★
ホテル内撮影を終え、チャペルへ到着するとすぐにリハーサルがはじまります。リハーサルは非常に短い時間ですので、「あれ」と思っている間にすぐに本番!印象に残っている事…というよりは反省になりますが、結婚証明書のサインはどうやって書くか(漢字?ローマ字?)事前に練習をしておいたほうがよいかもしれません。私達は、何の準備もしていなかった為に雰囲気に流されてローマ字(筆記体)で書きましたが、なんだか上手くかけずに「…う~ん、字が汚いね」という結果に。花嫁様は旧姓で書くという事もこの時初めて知りましたし、本番で焦らないように話し合っておくなど、今後の参考にしていただければと思います。挙式も、緊張しているせいかあっという間に終わってしまいますので、バージンロードなどは一歩一歩踏みしめて歩いたほうがよいと思います。

Comment From FirstWedding

当日はとてもいいお天気で、海も空もサンセットも全てがおふたりを祝福しているようでしたね。ホテル内撮影に始まり、パラダイスコーブでの挙式、そしてクイックチェンジをして、広大なトラックスビーチでのフォトツアー、それからリメイクをして、こだわりの【ロールスロイス】に乗り換えてサンセットフォトツアー・・・という、本当に充実した一日になりました!2カメプランでしたので、写真の枚数多く、見尽くせないほどの枚数になられたのではないでしょうか?
こだわりのヘアスタイルは、<サイドに流すスタイル&ボンネ>→<ラリエット&マリアベール>→<リボン>→<ボブスタイル&ハクレイ>、とシーン毎に大変化。現地メイクがMACHIだったことも、いろいろなスタイルをご希望のYさんにぴったりだったと思います!こだわりの小物たちもとっても素敵でできあがったお写真は何度見ても楽しいものになりました。大成功!ですね。皆様の楽しそうな笑顔もとても印象的でした。

挙式を終えてひと言

アルバム【ESPERANZA】については、現在制作中ですので大変楽しみにしております。たくさん撮った写真の中から、自分たちも写真を選ぶことができるのである意味で手作り感があって楽しみながら完成を待つことができます。
帰国後1ヶ月経っても、特に彼はすっかりハワイの魅力に取りつかれてしまったようで毎日「ハワイに行きたい」と連呼しています(笑)。それだけ、私達のハワイ挙式&旅行は素晴らしいものだったのだと思います。 偶然にも、近々同じ挙式会場で挙式をされる知人がおりまして、そちらのカップル様とも情報交換などをさせていただいております。私も挙式準備を始めたころは、何から手を付けてよいかさっぱりわかりませんでした。とにかく、情報が欲しい!というのが初めの一歩でした。
海外挙式は不安も多いのですがハネムーン込みでと考えれば、実は日本で挙式&披露宴をするよりも場合によってはリーズナブルなことが多いと思います。 そういった点でも、私達は家族を含めみんなが「大満足」しています。
少しでも、今後挙式をされるごカップル様の参考になれば光栄に思います。

Comment From FirstWedding

未来のカップルの皆様への貴重なご意見をありがとうございます。 今でもお二人のお写真を見て、私もこんな風にしたい♪とおっしゃる方が多いんですよ。 海外挙式というと割高に感じられる方もまだ多いようですが、お二人のように皆様が満足できるハワイ挙式を楽しめる方が1組でも増えてくれれば私も嬉しいです。

To Coordinator

ファーストウエディング 大阪サロン コーディネーター様へ
改めまして「ありがとうございます」。
こだわり派な私は、「ブーケ」や「ハクレイ」をはじめ、小物類や旅行など様々な点で大量のわがままを申しあげました。 その中で可能な限り、私達の夢を実現してくださったことにとても感謝しております。 彼も私も、もちろん家族も、全員が大満足のハワイ挙式でした。(彼は「もう一回やりたいなぁ…」とよく言っています(笑)) 名古屋へお越しいただいてお話をしたり、時には私達が突然サロンへお邪魔したりと準備期間中のやり取りも、すべていい思い出です。
いつまでもハワイ気分を引きずっていたい私達は、一カ月たった今も毎日のように写真などを眺めては色々な事を思い出しています。もしも今後、知人友人が挙式を考えているという話がありましたら、私達はきっと声をそろえて「海外挙式」をお勧めすると思います。その時は是非、コーディネーターさんの事をお話しようと思います!
今後また、大阪へ遊びに行く機会があった際には突然サロンへお邪魔するかもしれません^^
その時はどうぞよろしくお願いいたします☆
ありがとうございました。

To Bride & Groom from

改めまして、この度は本当におめでとうございました。そしてありがとうございました。
お申込から挙式までの約8ヵ月間は本当にあっという間でした。愛知にお住まいのおふたりでしたが、名古屋での相談会だけでなく、大阪サロンでもお会いしたり、となんだか不思議な感じでした。ある時にはお電話させていただいたら、「今心斎橋の近くにいます」とのこと。驚きました。そしてそのあとバレンタインのチョコレートを持って大阪サロンへもお立ち寄りいただきまたまたビックリ!あの時は本当に感動しました!またある時はドレスショップさんの話で盛り上がったり…。本当に初対面の日から今日までいろんなことがありました。私にとってひとつひとつが全部楽しい思い出です。こだわりのアルバムESPRANZAもようやく完成いたしました。またアルバムを見ながらハワイの思い出話も楽しんでくださいね。そして、ぜひまた近いうちにハワイを訪れてみてください!きっとまた違う楽しみに出会えると思いますよ。これからも笑顔いっぱいのおふたりでいてくださいね。いつかまたどこかでお会いできるのを楽しみにしています♪

おふたりのこだわりアイテム