Y.Tさん、K.Sさんのハワイ ウェディング事例 | ハワイ挙式専門ファーストウエディング

VOICE

お客様の声

対応の速さが来店のきっかけ。『カウマカピリ教会』を最初に手掛けた会社ことも決め手に!

Newlywed Couple

新郎&新婦
Y.Tさん、K.Sさん
挙式日
2011年6月14日
挙式教会
カウマカピリ教会
ゲスト数
3名様
準備期間
6ヶ月

こだわりPoint

  • かわいらしい教会で挙式
  • ドレスはエンパイアライン
  • ホテルは部屋の広さ重視

検討スタート

まずは最寄りの旅行会社やブライダルフェスタに参加し情報収集

2010年12月、ゼクシィ海外版を購入し準備スタート。ゼクシィを参考に挙げたい式場を何件かピックアップし、手配可能な最寄りの旅行会社へ説明&見積をもらいに行く。東京ビッグサイトで行われた『東京ブライダルフェスタ』へ参加し、指輪やドレスの情報を得る。

Comment From FirstWedding ファーストウエディングのコメント

弊社へ資料のご請求をいただいたのは昨年の12月。ご予定の時期まで約半年。お話させて頂きました際には、すでに『カウマカピリ教会』を旅行会社さんで予約をされているとのことでした。ファーストウエディングならではの商品やサポートのご案内、カウマカピリ教会の魅力をぜひお伝えしたいと思い、ご来店をお誘いしたところ、ちょうどブライダルフェアに東京でお越しいただく機会に、ファーストウエディングへもお立ち寄り頂くことになりました。ドレスが気になるポイントともお伺いをしましたので、ドレス試着も含めてご来店のご予約を承りました。とってもやわらかく、かわいらしく、そしてとっても丁寧な方だなというのが、お電話での第一印象でしたがお会いして、お電話の感じのまま、もう本当にお人形さんのようにかわいくて…、またご新郎様とのご身長差にも驚きました!

教会の申し込み

チャペルから本物の教会の『カウマカピリ教会』に決定!カウマカピリ教会に詳しいハワイの専門店、が決め手に。

最初は、海の見える場所のチャペルを第一候補にしていたが、教会は公的な建物と知り教会を第一希望に決める。再度、候補式場を白紙に戻し何を第一希望の条件にするか考える。その結果、ステンドグラスがあること、あまり大きくない式場で、バージンロードは石畳ではなく、絨毯であること。以上の3点に当てはまる式場を探しカウマカピリ教会に出会う。カウマカピリ教会を最寄の旅行会社で予約する。そこで一つネックだったのが、旅行会社での打ち合わせ+プロデュース会社での打ち合わせがこの先あるとのこと。そしてカウマカピリ教会の詳細な資料がもらえなかったこと。その後、旅行のパンフレットがでるまで時間があったので独自にカウマカピリ教会の資料を求めファーストウエディングさまに辿り着く。速達なみの速さで資料が届き、あわせて担当者のコーディネーターさんから電話にて資料が届いたかの確認の連絡があった。最初はカウマカピリ教会の資料だけ手に入ればいいやと思っていたが、コーディネーターさんとの最初の電話で「カウマカピリ教会とは最初に契約した会社です。」と聞かされ、その言葉に「ファーストウエディングさまにお願いした方がいいのでは!」と思い新郎に相談する前に来店予約をする。

Comment From FirstWedding

カウマカピリ教会が第一候補であることにかわりはありませんでしたが、カウマカピリ教会のほかにアンドリュース教会も気になるとの事で、実際に挙式をされたお客様のアルバムなどご覧頂きながら会場のご説明をさせて頂き、雰囲気をつかんで頂けたようでよかったです。第一印象通り、カウマカピリ教会!で無事決定いただきました。

挙式準備開始

DRESS & TAXIDO

『エンパイア』のドレスを探しまわり、理想のドレスに出会いました!

海外挙式なので、最初から“日本で試着+現地にてレンタル”のプランで考えていた。一番初めにファーストさんでドレスを試着。デザインについては絶対に『エンパイア』が着たいと決めていたので、エンパイアラインのドレスを試着させていただいた。その後2回目の試着時はプリンセスラインのドレスを試着。なかなか決められなかったので、ファーストさんおすすめのドレスショップの『クリオマリアージュ』さんに来店し試着をする。どれも個性的でとてもかわいかったがレンタル料金が高く手が出せなかった。そこで、以前にブライダルフェスタでパンフレットをいただいたドレスショップさんのHPを閲覧し理想のドレスと出会ってしまった。しかし、ここはレンタルでは無く購入のみ・・・・。しかし、一生に一度の結婚式。ドレスに妥協はしたくない。という思いでここで自分サイズのドレスをお願いすることに決定する。 試着は3店舗、計4回の来店、13着でした。

Comment From FirstWedding

ドレスのご試着は、初回来店時12月にファーストウエディング渋谷本店でご試着いただきました。はじめの段階より“エンパイアライン”というのはお決まりでいらっしゃいました。ファーストウエディグのドレス、そしてクリオマリアージュさんのドレスもご試着を頂きました。クリオさんでの第1希望の“モコモコのドレス”が既に先約済とのことで、他に4着試着させていただきうちの1着を気に入られたとのことですが、残念ながらご予算オーバーだったとのことでしたね。心配しておりましたがご希望の1着と巡り合えたとの事ほっとしたのを覚えております。

RECEPTION

憧れのハレクラニにある『オーキッズ』でハワイ一のサービスを堪能。

ハワイの高級ホテルというと『ハレクラニ』がパッと出てき、ホテルはさすがに泊まれないので、「せめてパーティは・・・。」という思いで『オーキッズ』決定。


Comment From FirstWedding

開放感のあるお庭、ダイヤモンドヘッドを望むオーシャンビューとっても人気のオーキッズでのパーティにてご相談をさせて頂きました。席札や、プチギフトのご用意にもお時間をかけて悩んでいらっしゃいましたね。

TRAVEL

準備のために広い部屋をセレクト! 良心的な価格でさらに満足でした。

『ハイアットリージェンシー』に決定しました。ホテルは部屋で式の準備もしなければいけないということもあり、広さ重視でコーディネーターさんに選んでいただいた。家族も一緒のホテルにしたいということもあり、部屋のランクを下げればお値段も良心的なトコロでとても満足でした。


Comment From FirstWedding

滞在は、ご家族様と同じホテルがご希望との事で、ご提案させていただきましたのは ハイアットリージェンシーです。立地もよく、お部屋の広さもありますので、ご準備もゆったりとすすめて頂く事が出来たかと思います。

OPTION

挙式の髪型へのこだわりを上手にくみ取ってくれて大満足です。

『メイク』については特にこだわりはなく挙式時の髪型にこだわった。と言ってもクラシカルなポニーテールということでシンプルなのだが、イメージを伝える為の切り抜きが全くなく、パーツ毎バラバラの切り抜きを準備した。髪飾りはティアラかボンネで迷ったが、クラシカルなポニーテールにはボンネが合うと思いボンネをネットで色々吟味する。特にボンネの大きさに気をつける(大きすぎると銭湯につかっている人っぽくなってしまうらしい)。とっておきの一つを見つけ購入。届いて試着してみるととってもマッチしていてますます挙式が楽しみになる。
『ブーケ』はオレンジ色が好きなので、オレンジ系のバラで形はラウンド型に決定。
ヘアチェンジの時の髪型はダウンスタイルでハクレイをつけるかたちで当初話は進んでいたが、髪型の本を見ていてハクレイをつけるより左右に花を少し付けるスタイルが気に入り変更してもらった。
『アルバム』は、自分達で写真をセレクトしたかったので『ESPERANZA』のカジュアルモダンにした。ビーチフォトとパーティ風景も残したいのでページ数を20ページ追加した。
新郎については『向井理』にできる限り近づけて欲しかったので、切り抜きを準備した。

Comment From FirstWedding

Kさんはヘアメイクにはこだわっていただきましたね。挙式は“ポニーテール”→フォトツアーでは“フルダウンスタイル”のイメージとの事でした。ご希望通りにしっかりヘアチェンジできるように、クイックチェンジではなく1時間のヘアチェンジのお時間をおすすめ致しました。ボディシールもご自身でご用意され、肩にのった、ちょうちょがとってもかわいらしかったです。またブーケはオレンジのミックスバラでしたが、ラウンドのかわいらしいブーケがKさんの雰囲気にとってもお似合いでした。色もとっても鮮やかで、青い空にとってもブーケが映えておりました。当初予定としては、挙式→フォトツアー→ランチでお話させて頂いておりましたが、こだわりフォトツアーで“ワイマナロビーチ”での撮影が決定しましたので、オーキッズでのお食事はディナーに変更させて頂きました。ひろびろとして人の少ないワイマナロビーチはフォトグラファーおすすめの穴場スポットです。ESPERANZAはアルバムに使用するお写真をおふたりに選んでいただくことができるのですが、素敵な写真が多すぎて、ページ数を増やす方も意外と増えています!より充実したアルバムになるので仕上がりが楽しみです!

Happy Wedding!

ハワイに到着してからすぐにダブルコーディネーターのリカさんとの打ち合わせでそれまでの緊張がほぐれました。とてもかわいらしい方で安心しました。細かい質問にも丁寧に答えて下さり、メモを取っている時はゆっくり話してくれたりと、心遣い満点の方でした。
その後、ホテルにてリハーサルメイクの為にメイクのアキさんとお会いしました。サバサバした方でテキパキとメイクをいていただき、髪型については希望のポニーテールの切り抜きが無かったので口で説明したところすぐに理解していただき希望以上の可愛いポニーテールを作っていただきました。新郎はお疲れで寝ていたのでまったくコメントなしでした。三日目に挙式だったので、翌日は家族とオプショナルツアーでオアフ島を回りました。時差ボケのせいか終始眠くて写真がどれもボケた顔でした。明日が本番と考えると今日も寝不足になってしまうと思いなるべく考えないように過ごしました。早めに就寝をしすぎてか、深夜の2時ごろに目が二人して目が覚めてしまい、ビーチまで少し散歩に行きました。月の光が水面に反射してとても綺麗だったコトを今でも思い出します。でもビーチにゴキブリがいてショックでホテルに戻りました。挙式当日、心配していた天気も快晴で朝から気持ちよく目覚めることができました。アキさんに可愛くメイクをしていただき、新郎も普段以上にかっこよくキザにしていただき、お部屋での撮影を終え、いざカウマカピリ教会へ・・・・。外はとにかく見事な晴天でした。程よい風が気持ちよくホントにハワイで挙式が出来て良かったなぁと実感しました。リハーサルをしてから本番だったのですが、緊張しまくりでリハーサルが意味の無い物になっていました(笑)
気が付いたら帰りのリムジンに乗っていたという感じです。少しホテルで休憩してからビーチ撮影の為、再びアキさんに髪型をチェンジしてもらいワイマナロビーチへリムジンで移動しました。一日でこんなにリムジンに乗れるなんて幸せでした。ビーチは日差しが強くジリジリしていましたが、とっても綺麗な青い海で砂浜も白一色で穴場と紹介されただけのコトはあるなと思いました。カメラマンの酒井さんと楽しく撮影をし、間違いなく素敵なアルバムになるだろうなぁと感じていました。ディナーパーティーは憧れのハレクラニ内のオーキッズにて行いました。再びリカさんとお会いし、リカさんが『可愛いっ!』と絶賛だったワイキキで売っていた女の子の人形をプレゼントしました。目に涙を浮かべて喜んで下さりこちらもとても嬉しかったです。翌日はハワイ島へのツアーが入っていたので、あまり余韻に浸る時間も無く、早めに就寝しました。ハンガーにかけたウエディングドレスをみて一人少しさみしくなりました。ハワイ島は自然に溢れた島でオアフ島と全く違った顔をしていました。出発に飛行機が何かのトラブルで30分ほど遅れ、ハワイ島滞在が短くなっちゃうと不安でしたが、十分に楽しめました。5日目はスターオブオノルルのクルージングディナーに行きました。オバマ大統領に似ているウェイターさんや、食事中の演出がとても素晴らしく楽しかったです。その後はショッピング三昧で帰国日も出発ギリギリまでワイキキ通りを歩いていました。さよならハワイ・・・・。

Comment From FirstWedding

当日はとっても晴天で、挙式とワイマナロビーチでのこだわりフォトツアー、オーキッズでのパーティと全てを楽しんで頂けたのが、お二人+ご家族様の笑顔から伝わってきました。いつもかわいいKさんですが、AKIのメイクでいつもにもましてかわいらしく…髪型もとっても綺麗で、芸能人ばりの笑、笑顔にやられてしまいました~(*^_^*)ご新郎様も向井理さん風、いえそれ以上にりりしかく素敵でした!ワイマナロビーチでのお写真は、ぬけるように青い空と海がとっても印象的でおすすめさせていただいて本当によかったな~と感動しておりました。全てがとってもキラキラして見えました。現地のダブルコーディネーターRIKAもメイクのAKIもお二人の担当をさせて頂きました事、本当に喜んでおりました!

挙式を終えてひと言

無事皆帰国できて、ホッとしました。家族もとても楽しかったようで、実家の私の部屋が ハワイ土産一色でした。DVDを見て、改めて『あぁ、こんな教会だったのかぁ』と画面越しでハッキリ見れました。誓いの言葉も『こんなにしゃべってたのかぁ』と全く緊張していて覚えていなかったコトを実感しました。アルバムのデータを見て感動でした。とっても綺麗に撮っていただけて芸能人のようでした(笑)帰国後パーティはしていません。写真を親戚・友人に見せ『良かったよ~』と報告しました。

Comment From FirstWedding

先日、とうとうESPERANZAのアルバムが完成し納品後のチェックをしておりましたが、アルバムの完成度はもちろん、アルバムと同じ写真を使ってお作りするスライドムービーの仕上がりに感動してしまいました。はじめて、お話させて頂いてから今までの事を勝手にお母さんみたいな気持ちで思い出しながら拝見させて頂きました。

To Coordinator

遠方だったので、メールのやり取りが多かったのですが、私の細かい質問にも丁寧に回答していただきありがとうございました。ハワイ挙式は私の憧れでした。見事に実現できたのもコーディネーターさんと出会えたからだと思います。挙式以外のお話もたくさん出来て、お友達に会いに行く感覚で打ち合わせに行っていた気がします(失礼ですよね・・・)。私が準備に疲れたりしてメールの返事が遅くなった時は、『焦らないでゆっくり進めて行きましょう』と優しい言葉をかけて下さりました。『Kさんが主役なんだからやりたいことは我慢しないで』と背中を押していただいたコトもありました。とっても救われました。担当コーディネーターさんと連絡がとれなかったときは、他のコーディネーターさんが即座に対応していただき、ファーストウエディングさんの体制の素晴らしさがわかりました。そしてそして、ウエディングベアーに手作りのドレスを作っていただいたコト、本当にありがとうございました!! 世界で一つのくまさんゲットです!一生に一度のハワイ挙式を無事終えることができ、二人での新しい生活をスタートすることが出来ました。思い出せば、初めてファーストウエディングさんを訪れてから約半年、大変充実していました。それもこれも全てコーディネーターさんのおかげです。私たちの一生の思い出を最高に演出していただき本当にありがとうございました!

To Bride & Groom from

Yさん、Kさん、改めまして、本当におめでとうございました!! 挙式をお迎え頂くまで、言葉では言い表せないご苦労があったと思います。それでも、予定通り挙式をお迎え頂くことができ、お二人の花婿&花嫁姿を拝見させて頂くことができ本当に嬉しく思います。お申込みいただいたアロハベアのドレスに、Kさんのウエディングドレスに1μでも似た作りになれば…と針をもちましたが、まあまあ、似ても似つかない仕上がりのハワイアンベアのドレスでしたが、ずっと着せて頂けて…喜んでいただけて、お恥ずかしいですが、とっても嬉しいです。”またアルバムお届け後にいただいたメールでは、アルバム&スライドムービーとっても×100 感動しました!!!”特にスライドムービーは泣けましたとのこと、私も見ていて思わず涙・・・でした。ぜひ今度、東京にお越しの際には、遊びに来て頂ければと思います。その際は、スタバのコーヒーでお洋服汚さないよう、ご注意くださいね♪

おふたりのこだわりアイテム

閉じる