ハワイ挙式ではお子様と一緒に挙式を行うファミリーウエディングのお問い合わせも多くいただきますが、お問い合わせの中で漠然とした不安を抱えていらっしゃるケースが多いと感じます。ふたりにとって結婚式はもちろん、赤ちゃんや幼児との海外旅行も初めてというケースが多いため当然のお悩みだと思います。海外挙式を憧れで終わらせないよう、赤ちゃんや幼児への配慮を中心としたファミリーウエディング成功の秘訣をご紹介いたします。

ハワイで結婚式をするなら子供の年齢は何歳頃が良い?

ハワイで結婚式をするなら子供の年齢は何歳頃が良い?

結婚式のタイミングを考えるにあたり、子供の年齢が大きなポイントとなります。

まず費用面に注目すると、子供の年齢が「2歳未満」だと最も安価に旅行できる時期となります。2歳未満は国際線の航空代金が幼児料金となるため、大人運賃の10%程度でのご旅行が可能となります。一方で2歳以上12歳未満の場合は小児料金となり、大人運賃の75%程度の運賃となりますので、2歳というタイミングが費用面では大きなポイントとなります。

一方で、子供へのケアに注目すると「4歳以上」だと子連れの結婚式でも安心できるケースが多くあります。子供がある程度大きくなり親の言うことを理解できる年齢になると、あまり手がかからないため新郎新婦であるふたりの都合や希望を優先した結婚式を叶えることがきるためです。また子供にフラワーガールやリングボーイを任せることができるので、家族みんなで結婚式を行うことができる点は一生の思い出となることでしょう。

ハワイで結婚式を行うときの子供の服装は?

ハワイで結婚式を行うときの子供の服装は?

挙式 赤ちゃん質問が多い服装に関しては、ドレスコードが気になるところ。新郎新婦と同じくらい子供の姿も写真にも残るのでしっかりと準備したい項目です。

子供の服装は、ハワイの気候を考慮して暑苦しくなく動きやすい服装や靴が望ましいです。教会での結婚式の場合は神聖なセレモニーとなりますので、大きなお子様であればハーフパンツや足元の靴はサンダルなどのカジュアルウエアは避ける必要がありますが、男の子であれば「アロハシャツ」に長ズボン&スニーカースタイルでOKです。一方でガーデンやチャペルでの結婚式の場合は、比較的自由で気負う必要もありませんので、お子様の個性を生かしたスタイルがおすすめです。女の子の場合はワンピースが一般的で、ハワイらしく花柄の「ワンピース」や「ムームー」を着たり、新婦のウエディングドレスに合わせて「ドレス姿」を披露したりするのも可愛いと思います。少しおめかしをして子供自身も特別な一日を楽しめるコーディネートはいかがでしょうか。

子供以外の参列者の服装については、下記の記事で詳しく解説しています。参考としてぜひお読みください。

ハワイの結婚式に参列するときの服装は?男女別にマナーを解説

ハワイで子供と一緒に結婚式を行うときの注意点

ハワイで子供と一緒に結婚式を行うときの注意点

注意点が分かれば、あらかじめ備えることができるので不安も解消されることでしょう。

子供が飽きないようにおもちゃを用意する

普段とは異なる環境では子供自身が動揺してしまうことが多いため、飛行機の中や挙式中に特に赤ちゃんや幼児が飽きない工夫をしておくことが大切です。例えば、暇にならないように遊び慣れたおもちゃを持っていくこともそのひとつ。可能であれば、音が出ないおもちゃを準備すると周囲にも迷惑がかからず安心ですね。

子供の面倒を見てくれる人を決めておく

また、結婚式当日はカップルが子供の面倒をみることはできないため、両親や兄弟姉妹へ子供のケアを依頼しておく必要があります。普段から子供が慣れている間柄の大人であればより安心ですし、お子様用のケアグッズを準備し事前に預けておくと負担も少なくお願いすることができます。結婚式当日はドレス・タキシード姿で普段と雰囲気が異なる両親に戸惑う子供も少なくありませんが、結婚式はもちろんビーチでの撮影も子供と一緒だとよりに賑やかで楽しいものとなります。 また参列者がいない場合はベビーシッターが連れ添うことも可能。日本人スタッフが心配事を事前にヒアリングしたうえでケアしてくれるので安心ですし、このようなサービスがあるのは現地サポートが充実しているハワイ挙式ならではです。

子供を演出に登場させる場合は急な中止も考慮する

そしてファミリーウエディングの場合、子供に役目を与えて結婚式の演出に登場させる場合も多いですが、子供のご機嫌や体調面から急に中止せざるを得ない場合もあることを考慮しなくてはなりません。参列者に注目されると緊張して泣き出してしまう子や、疲れが溜まりご機嫌が悪くなる子も少なくありません。子供に合わせた精神面・体調面でのケアを行っておくことも、結婚式に向けての大切な準備となります。

子供と一緒のハワイ結婚式、安心して迎えるために入念な準備を

子供と一緒のハワイ挙式では予期せぬ事態が起こることもしばしば。だからこそあらゆる事態に柔軟に対応できるよう余裕をもって準備をすすめることが大切です。例えば旅行の持参荷物を減らすために衣装は「現地レンタル」を利用する、手配先を一括にまとめておくことも安心してハワイ挙式を楽しむために必要な準備です。 子供と一緒だからこそ楽しめるハワイ挙式を叶えてみませんか?ハワイ挙式専門店がサポートさせていただきます。

ハワイ挙式についてのご相談はこちらからお問い合わせください。

この会場の空き状況を確認する

Page Top

閉じる