ハワイ挙式後の1.5次会とは?
おすすめの演出とよくある質問への回答

ハワイ挙式を検討しているおふたりの中には、海外ウエディングだけど、呼びたい・来てほしいゲストがたくさんいるけど、旅費や、滞在を考えると全員に来てもらう事はできないと頭を抱える事もあります。海外挙式の場合、たくさんの人達にお披露目したいけど親族や親しい友人がほとんどになります。そんなときに是非、検討してもらいたいのが…帰国後に行う披露宴・帰国後パーティーです!ご祝儀制や会費制にしたり、少しカジュアル目の1.5次会など形式は自由です。たくさんの友人にお祝いしてもらいたいおふたりにはおすすめなのが、帰国後パーティーなのです!

ハワイ挙式の1.5次会とは?

ハワイ挙式の1.5次会とは?

ハワイ挙式を行った後、カップルが帰国後に行うパーティーの事を1.5次会といいます。
海外挙式に大勢のゲストを呼んで結婚式を挙げる事が難しい為、友人やハワイ挙式への列席が仕事の都合などで参加出来なかった仲間たちへのお披露目の場として開催する事が多くなっています。
また、結婚式を報告する意味合いも含めて1.5次会や帰国後パーティーを開催する事も増えています。
帰国後パーティーや、1.5次会は国内での結婚式の様にフォーマルな形式ではなく、カジュアルな2次会や食事会よりは少しフォーマルにという中間に位置します。
職場の上司や、友達まで幅広く招待する事が出来るので、人数や来るゲストによって着席スタイルから、立食スタイルまで比較的自由にアレンジできるのも開催する魅力です。

ハワイ挙式後の1.5次会に取り入れたい演出

ハワイ挙式の1.5次会とは?

では、実際に1.5次会でどんな事をするの?という疑問もあると思いますので、取り入れたい演出などもご紹介していきます

ハワイで撮った映像を流す

憧れのハワイ挙式で撮影した、挙式やパーティーの様子を映像にして流す事は、実際にハワイ現地で挙式に参加したような気分を味わってもらえるので、是非映像として流してほしいと思います。 国内披露宴でも、挙式の当日や披露宴の様子を最後にエンドロールで流す場合もありますが、当日の思い出や様子が伝わってくるとても素敵な演出です。

ハワイの民族衣装で登場する

ハワイの正装である、アロハシャツやムームーなど民族衣装を着て登場すると、ハワイの雰囲気を感じる事が出来ます。
1.5次会では、カジュアル過ぎないという良さもありますがドレスやタキシードを着てフォーマルすぎる形式が苦手だというおふたりには南国チックなカジュアルな演出も可能です。
最初は、ウエディングドレスとタキシードを着て、途中でアロハやムームーに衣装チェンジするのも演出としては、盛り上がる事間違いありません。
ゲストにも、ドレスコードとして「ハワイらしいアイテム」をひとつ身に着けるというような演出もパーティーに統一感が出て素敵なパーティーになります。

ハワイにちなんだ食べ物やドリンクを取り入れる

ハワイを連想出来るような料理を取り入れたコース料理やビュッフェにすると、ゲストも楽しんでもらえる演出の一つです。 ハワイっぽくオリジナルカクテルやフルーツをふんだんに使ったウエディングケーキを出すと、南国風を演出する事が出来るのでおすすめです。

フラの実演を取り入れる

ハワイの踊りと言えば、フラダンスと連想できるほどフラはハワイを代表する演出の一つです。ハワイ現地でも演出にフラを取り入れる事が多く、1.5次会でもゲスト参加型の余興を入れる事で、盛り上がりやすくなります。

ハワイ挙式後の1.5次会についてのよくある質問

ハワイ挙式後の1.5次会についてのよくある質問

次に、1.5次会を開催する上でのよくある疑問をご紹介したいと思います。
決まった形式があるわけではありませんが、一般的なものをご紹介します。

パーティーはご祝儀制と会費制どちらが良いですか?

パーティーを開催する際に、どのような方々を招待したいかで、選択すると良いかと思います。
例えば、親族や会社の上司・同僚などをメインで招待する場合はご祝儀制にすると、カジュアルすぎず、会社関係の皆様にもおもてなしがゆき届く方かと思います。
また、ご祝儀制にする場合はコース料理をお出しする事が望ましく、しっかりとお料理も楽しんでもらえるような会場で開催すると良いでしょう。
友人のゲストが多い場合は、会費制にして気軽に参加できるような形で開催すると、ゲストも喜んでもらえます。この場合は、事前にカジュアルなパーティーである事を伝えておくとより参加しやすく、楽しんでもらえます。

1.5次会は帰国後どのくらいのタイミングで開催すれば良いですか?

多くのカップルは、帰国後2か月から3か月程度で開催するカップルが多いです。
理由としては、帰国後すぐに行うと準備が大変だという事もありますし、当日流したい映像や写真・アルバムも商品によっては完成から手元に届くまでに時間を要するものがある為、せっかくのハワイ挙式をゲストにも楽しんでもらう為には、期間がこれぐらい空けるのがオススメです。

招待状は出したほうが良いですか?

招待状に関しては、出した方が無難です。 最近では、LINEやメール、WEB招待状などもある為、少しカジュアルなパーティーであれば、これらも活用するのもアリです。開催予定の会場担当者などに、取り扱いを確認してみてください。
また、上司や会社関係の方々に出すのであれば、丁寧な形でお伝えする方が失礼はありません。是非検討してみてください。
また、招待状には結婚式を挙げたことの報告と、ドレスコードがある場合は招待状に記載しておくと良いです。

ハワイ挙式は1.5次会の手配も可能なファーストウエディングにお任せ

ハワイ挙式も帰国後パーティーも、ファーストウエディングでは手配・ご紹介可能です。
それぞれ、帰国後パーティーに関しては特徴が違う2社と提携しておりますので、ご相談ください!

ファーストウエディングとは?

ハワイ挙式専門のプロデュース会社です。 オアフ島の会場20カ所以上取り扱いをしており、お客様一組一組の希望に寄り添い、希望に合わせたハワイ挙式をプロデュースしております。
挙式・パーティー・衣装・旅行・帰国後パーティーまでトータルでプロデュースしております。
ハワイ挙式後の、1.5次会や帰国後パーティーも手配可能な会場や複数の会場をご紹介出来る会社とも提携しており、ご希望に応じてご紹介させていただいております。カジュアルスタイルから、フォーマルスタイルまで数多くご紹介可能です。

ファーストウエディングについて詳しく知りたい方は下記のページをぜひご覧ください。

この会場の空き状況を確認する

Page Top

閉じる